仙台藩記-五十 嫡子- | 伊達武将隊公式ブログ

伊達武将隊公式ブログ

杜の都・仙台の魅力を広める為、
仙台に縁の深い英雄たちが蘇った伊達武将隊
国内外に仙台PRの為に出陣中!


テーマ:
昨日の事のように思ふ




文月十一日
政宗記す







左門記して御承知の御仁もおらるると存ず


明日は嫡子、二代目仙台藩主・忠宗が命日
我も蘇りてこの日を知るもの也







今でこそ、


「仙台の礎を築きしは我ら」
「江戸に住まう民の暮らしを支えし仙台の米」
「千代を超え永遠の繁栄を願いし杜の都」


等々申せども、



我が夢を繋ぎ支えしは後の世代
伊達家と仙台が今に続いておるのも、『担う者』があればこそと肝に命じて現世を生かん

如何に一人が願おうと、
応ずる者なくば先は無し

今に仙台が在ること

其れが全て




我が生の後、次代を担いしは忠宗



時代の流れに応じ藩政に尽力し、
新田・土地開発を進め、
余剰米を江戸に流通さす買米制を実現す







我が子ながらあっぱれと
今宵ばかりは親馬鹿を発揮せん






時に、本月文月の伊達武将隊バスツアー
【美里が育む大地の恵み堪能ツアー!ソーセージ作りと収穫体験】
満員御礼祝着至極




本日、
我が藩ひいては日ノ本の食糧倉庫・美里町を、前準備の為に各所視察せり



此度のツアーは『収穫と調理』に特化す
忠宗と共に体験したきものを詰め込まん



大地に命を学び
己が命を顧みる
体験をみやげと持ち帰り
さらに命を繋ぐものとせん



其れこそ我が本懐也



参陣予定の者は期待すべし
叶わぬ者は次を望むべし



忠宗よ、見ていようか
父のもてなしはここに在り
刮目せよ





伊達武将隊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス