マルチの帝王
Amebaでブログを始めよう!
2005年02月24日(木) 13時04分08秒

フェブラリーS予想の反省

テーマ:ブログ
展開読み間違えてしまいました
ユートピアがダッシュつかずに後方から
逃げ争いする予定の馬が後方ではメイショウボーラーの楽逃げになりますね

根岸Sと同じような展開になってしまいました
こうなるとメイショウボーラーは強い。

馬場も味方して勝つべくして勝ったレースです、たらればは書いても仕方無いんで今回はメイショウボーラーを過少評価したコチラの完敗です。
シーキングザダイヤはペリエが完璧乗ってくれました、ヒシアトラスに迫られはしましたが残り1Fあたりで2着確信しました、芝の重賞2つ勝った馬ですから時計勝負ならやはりこの馬でしたが、今後は買い時が難しい馬です。

ヒシアトラスは伊達には平安S勝ってない、やはら平安S勝ち馬はフェブラリーSでは注意が必要です。
郷原と蛯名ではこうも違うんだね(笑)

4着タイムパラドックスには時計が早過ぎましたが大健闘と言って良いでしょう

5着アドマイヤドンは出遅れがすべて
これも競馬、ある程度後ろからとは思って評価下げたんですがあそこまで出遅れは計算外

△ノボトゥルーはちょっと欲張り過ぎの狙いでした(笑)

馬券は馬連のみ的中
ここまで絞れて三連単外しちゃいけませんね

まあ、馬券当てたと言うより当たったって気分です

当てたと当たったは似て非なるモノ


次はズバッと勝つ馬に◎つけたいですね。

2005年02月20日(日) 07時12分00秒

フェブラリーS

テーマ:予想
◎シーキングザダイヤ
○メイショウボーラー
△ノボトゥルー
×アドマイヤドン
×タイムパラドックス

ガーネットS、根岸Sと圧勝して一本かぶりの人気を背負うメイショウボーラーですが…
なにかしらの違和感がある訳です。

圧勝の連続ですが、根岸Sは2番手につけたのが同厩舎のアグネスウイングだったこともあり競り合いも無くハナに立ってマイペース、
4角手前で勝負あったレースで、後続は何をしてるんやという大甘なレース
逃げ馬を単騎で逃がせば圧勝しても不思議ではない訳で、参考にもならない。

前哨戦でボーラーの強さばかり目立った訳ですが、やはりまだ砂を被ってどうなのかという不安はあります

しかし天はフェブラリーSの舞台で絶好の外枠と前日の雨を用意してくれました、これなら揉まれる心配も無いガーネットSのような外目からスンナリの競馬が期待できます。
条件が揃いに揃った感もありますが、逆に揃い過ぎて怪しい(笑)

どうしても馬のキャラを考えてしまう

【メイショウの馬は人気の馬より人気薄】
My格言のひとつです

ここ一番の朝日杯でハナ差負けたように、この馬もオウドウ同様の銀メダルコレクターのような気がしてなりません。


メイショウボーラーの死角は距離延長と展開です、今度は前に行くユートピア、シーキングザダイヤとの兼ね合いが問題で、横山典とペリエは楽逃げはさせてくれないでしょう。

テンの競り合いがあれば東京1600芝でもダートでも逃げ切りは至難になります、根岸Sのような甘いレースは望めないでしょう。

どうしても最後の最後で捕まった朝日杯のイメージが抜けません…

メイショウボーラーに勝てる馬ということで浮かび上がってきたのはシーキングザダイヤです。

この馬も3歳の春には重賞2つを含む4連勝をした馬
海外遠征後にダート路線の裏街道からの挑戦になりますが、小回りの地方で先行できるスピードがあり、前走では初距離の2100Mでタイムパラドックスにクビ差の勝負をしています。
タイムパラドックスはJC後に東京大賞典で負けて前走は勝ちに行った川崎のレースでした、そこでのクビ差2着がシーキングザダイヤのダートでの能力の証明です、雨で締まった馬場が前々有利なら人気の逃げ馬よりはその馬をマークできる馬を

フェブラリーSは距離延長で臨む馬より距離短縮で臨む馬が良績を残しているレースです。

馬券本線はメイショウボーラーとシーキングザダイヤの行った行った
三番手以下はメイショウボーラーの作るペースを差し込もうという有力馬の差し比べで底力勝負と見てアドマイヤドン、タイムパラドックス、ノボトゥルーのJRAG1馬3頭

【達磨さんの馬券】
単勝

馬連
7-14
三連単フォーメーション
7.14→7.14.13→7.14.13.3.6





2005年02月18日(金) 06時29分57秒

新規開設

テーマ:ブログ
独身時代と違って自分で好きに使えるお金が減りました、おいそれとは諭吉さん出動は出来ない立場

今年は三連単を楽しむつもりです、小さく投資して大きな配当目指します

リスクは大きいけども、馬券を長く楽しむには紙幣使うよりワンコインですか?
シーサーからアメブロに移行して心機一転出直しです。

05年G1のスタート週から始めるワンコイン馬券作戦。


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス