つきだしです。
 
 
ここはこのつまみをつつきながら飲み始めるのが慣わしです。

 

漬け

 
刺し盛り
なんだか遊び心を感じる盛り付け方です。
 
焼き魚

 
くじらのユッケ
 
焼きと生の波状攻撃で、どれも大将がしっかり仕事されてる品なので
 
もうおいしさの荒波に飲まれてしまいそうになります。
 
 
大将特製の豪快鮨!
 


肝和え
 
白子のオイル漬け

 

あなごとかわはぎの薄造り



オニオンを添えると、また趣きが変わって食欲そそられます。

ご馳走様と言いたいところですが、

大将にもうちょい食べると聞かれ、もちろんですと返答
 
我々育ち盛りですので

最後に焼き魚、

店内で干して旨味がぎゅーっと凝縮してるやつです。

今度こそ

ご馳走様です。