【Seiko Village】自己紹介 | #むらやまよろずばなし ー山形県村山市をPRー

#むらやまよろずばなし ー山形県村山市をPRー

1964年7月山形県村山市生まれ。現在も在住中の50代の会社員。
2008年8月よりmixiを皮切りにSNSを利用。2017年3月より村山市役所の有志のみなさんが試験運用中の【SNSを利用した村山市活性化運動「#From_Murayama」】に微力ながら協力させて頂いております。

【はじめに】
2020年9月からツイッター上にて、80年6月からファンである松田聖子さんに関して、
主に
✅関連情報の告知
✅ファンの皆様との情報や意見の交換
✅新たなファン層の開拓
✅若き聖子マニアの育成
を図る活動、【Seiko Village 💕for Twitter】を始めました。
 このブログ記事は私の松田聖子ファンとしての自己紹介を兼ねたものです。
長文になりますが、最後までお読み頂けたら嬉しいです

【パーソナル面】
名前は矢作隆(やはぎ たかし)
✅1964(昭和39年)7月生。
✅生まれも住まいも山形県村山市です。


【松田聖子さんファンとして】
ファンになったのは、1980年6月。
 4月の歌手デビュー当時から名前だけは知っていた
ekubo洗顔フォームのコマーシャルで「裸足の季節」が流れていて、聖子さんご本人が登場していないし、あまりテレビに出ていた印象もないので、当時顔は知らなかった。
 で、買った雑誌に偶然!聖子さんの顔写真入りインタビュー記事があり、「なかなか可愛い💕」と思った。
 そして6月末、ラジオで頻繁に「青い珊瑚礁」が流れるようになり気になったところで、あの「海辺の砂浜をフリフリの白いワンピースを着て走る」コマーシャルで、そのお姿がまさに天使降臨‼️むモードの可愛らしさ。💗
 もう、💘聖子さんの虜💘になってしまいました。

✅一番好きなシングル「赤いスィートピー」
聖子さんがファン層を広げた歴史的一曲。歌詞が切なくも素晴らしい。
一番好きなアルバム「風立ちぬ」
私の中では「恐らくこれを超えるアルバムはもう出ない」と思っている聖子さんのアーティスト生活史最高傑作アルバム。
一番好きなライブDVD「Zeep Tour」(1999年)
とにかく客席との一体感が熱い!聖子さんがアーティストとして多くの喜びを感じたような気がする。

【ネット上の活動歴】
 ✅1996年6月、世界初の聖子さん関連ファンサイト「Seiko Fan Web Site」が開設されると、そこの掲示板に時々書き込みをするように。
 名前を覚えられるようになって、周囲に聖子さんのファンがいないこともあり、常連さんと逢ってみたくなり97年8月、東京都吉祥寺で管理人さん初め15人?の方たちが開催したオフ会に参加

 ✅97年秋、個人サイトの開設の準備を始めていたが、丁度このあたりから聖子さん関連の私設サイトが続々と開設され始めた。
(最多時には国内外で20数サイトが開設されていた)
 そこで97年11月、前月に開設した個人サイトのデーターを活用して、聖子さん関連私設サイト「Seiko Village」を開設した。

【私設サイト「Seiko Village」のトップページ】
この画像は98年3月、トップページを印刷したもの


  このサイトを開設したことがキッカケで、山形県山形市七日町で4回、村山市で1回、宮城県仙台市で1回、「聖子さんの楽曲縛りカラオケメイン」のオフ会を開催しました。
 しかし、結婚や子育てに時間を取られるようになり、2002年12月に閉鎖しました。

 ーその後、しばらく鳴りを潜めていたが‥ー

✅2008年8月、当時国内最大SNSコミュニティだった「ミクシィ」に知人の誘いで参加。
 そこに既に複数の聖子さんのファンコミュニティがあった
 早速いくつかに加入したものの、サイトを運営していた経験か、すぐに自分のコミュニティが欲しくなり、2008年9月に「Seiko Village ー松田聖子愛好会ー」を開設

【ファンコミュニティ「Seiko Village ー松田聖子愛好会ー】

内容は私が聖子さん関連の情報を紹介するもので、たまに(年数回?)意見交換がある程度の地味な組織で、参加は管理人(私)の承認制。
20年9月29日現在私を含め、参加者94名のコミニュティです。

このような者ですが、どうぞよろしくお願いします。