今日見たDVD - スライム

テーマ:

ジャンル : 洋画:アクション

監督      : デビッド・ウイニング
製作総指揮  : ロバート・ハルミ・Jr ゲイリー・ホーサム ジャイルス・パキン
脚本 : マーク・マリン
撮影 : ブレントン・スペンサー
音楽 : マイケル・リチャード・プロウマン
出演 : ケビン・ソーボ ピーター・マクニール ブレンダン・ベイサー
ナタリー・ブラウン ブリタニー・スコビー

主なストーリ:
『アンドロメダ』のケヴィン・ソーボ主演によるモンスターアクション。世界環境会議の開催目前に巨大施設を訪れた人々が謎の死を遂げる。調査に乗り出したダグラス牧師は、地下の下水施設に棲み付いた黒い粘液のような生命体の存在を知り…。


このパッケージを見て久々のモンスターパニック物と期待しました。
スライムというタイトルから、迷作「人食いアメーバの恐怖」みたいなもんを想像してしまいましたよ。恐らくは人食いアメーバとさほど変わらないもんだろうと思いつつ観賞。

しかし、意外にも良い方に期待を裏切ってくれた感じ。
アメーバじゃなくってスライムには、特殊能力があって触れた人が恐れているものを幻覚として見せる。しかも、その結果、死に至るという恐ろしいヤツ。(何故死ぬとかそういう突っ込みは置いておく)。
ん~クリチャーのデザインは置いといて後もう一踏み込みして欲しかったなぁ。ちょっと消化不良な感じです。B級SFとか好きな方どうぞ。

暗黒の稲妻
BGM:長い夢(ByYUKI)