約1年振りの更新。。

テーマ:

こんばんは。

 

今日は絶好の天気の中、深大寺に出店してきましたビックリマーク

 

 

 

群馬や新潟など、遠方のお客様も多く、お買い上げいただく際に

様々に声もかけていただきました。ニコニコ

 

 

「いつもはどこで売ってるですかはてなマーク

 

 

「あ、ネットショップあるんですね音譜

 

 

「ブログ見れば次の出店情報見れますねアップ

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・猛省。しょぼん

 

 

はい。

ブログ全然更新していませんでした。。orz

遡ると去年の5月あせるガーン

 

 

ネットショップは『ヤンゴトナキジジョー』で開店休業中ですが汗

せめてブログの方はこまめに更新して行きたいと思いますビックリマークDASH!

 

 

普段の使い慣れたSNSの方がマメに更新しそうなので、

寧ろ『まめぼん』のFacebookページでも作りましょうかね…。目

 

 

 

さて、今日は花の時期でも紅葉の時期でもなく、ひたすらに青々しい

商品構成でしたが、葉っぱの形のインスピレーションで商品を

選ばれるお客様が多かったような印象です。

(大事です!インスピレーション。)

 

唯一の花物だった『八重咲の白丁花』。

目立ちましたので午前中にはお嫁に参りました。。ニコニコ

 

 

僕の好きな名古屋の鉢作家さんのミニ鉢に収まった山モミジ。

春の植え替えで葉っぱを一度落としたのですが、ようやく2番芽が吹いてきました。アップ

 

 

ウチではちょっと大きい部類に入る双幹のカエデ。

葉性もよくオススメの一品です。ドクロ

 

 

茶道の道具『蓋置』を活用した五葉松の豆盆栽。

五葉松は実生3年生です。ニコニコ

 

 

実生1年生のケヤキの豆盆栽。

この姿で楽しめるのはこの数か月だけでしょうか。貴重ですね。音譜

 

 

 

『まめぼん』は手作り市やクラフト市のようなカジュアルなイベントに出店しているので、お客様はほぼ「初めての盆栽」を購入されるビギナーの方々になります。

 

今はインターネットがありますので、検索すると樹種毎に詳しい育て方が載っているサイトも多数見つかりますが、『まめぼん』としてもできる限りアフターサービス(メールや写真を見ての育て方アドバイスなど)はしっかりと対応させていただきますビックリマーク

 

 

ちなみに私が初めて購入した盆栽は『八房下野』というマイナーな樹種でした。叫び

 

明日は午後から天気が崩れそうですが、再び深大寺でお待ちしております。

(恐らく今年上半期最後のイベント出店になると思います)

 

 

 

 

にほんブログ村
よろしければクリックを。 

AD