の続き
このペースやといつ書き終わるんやろニヤニヤ



娘が生後2週間経たない頃の出来事です。
事件の発端のことはこの記事に書いているので省略します。

私と娘は寝室、夫はリビングにいました。
私は大泣きして、娘は私の隣でよく寝ていました。



寝室に入って間もなく、リビングからガタゴトと物音が聞こえてきました。
夫が家の中を行ったり来たりする足音も。
何やってるんだろう……

しばらくすると家の裏からカツカツと音が聞こえてきました。
何の音なのか色々考えました。

穴を掘ってるような音。
お隣さんにしては音が近いから、うちの敷地内?
夫が何かやってる?
そういえば私、金魚が死んでしまった時は家の裏に埋めてねって言ったことがあるけどまさかね、、、

家の裏側に寝室があるので、窓から覗けば見えそうでしたが怖くて見れませんでした。



またしばらく経って、また家の裏からカツカツと音が聞こえてきました。
次は勇気を振り絞って寝室の窓から覗くと、夫がしゃがんで地面に穴を掘っていました。
私は思い切って声を掛けてみました。

私「何してんの?」
夫「片付け!」

は?片付け?何の?
怖くてこれ以上聞けない。

私「変なことせんでよ?」
夫「うん!」
私「……変なことせんでよ!?」
夫「してないよ!」

夫の声のトーンがやけに明るかったことを覚えています。



つづく