━━━━━━━━━

いつもありがとうございます(^^)

田中だらりです。


タイムラグとは、携帯の液晶画面が光ってから、着信音が鳴るというような、時間のずれのこと。

引き寄せのタイムラグも同じように使われていて、「願いが現実化するまでの時間の差」のことを言うそうです。


前回、引き寄せ8日目:朝願ったものが その日のうちに叶ったで、引き寄せたいものが完全一致しなかったけど、結果は満足いくものとなった報告をさせていただきました。


だけど、それにはまだ、続きがあったようです。



願ったものが その日のうちに叶った翌日

2018年1月25日、この日も眠い。

午前中は、こども発達センターだったため、いつも通り療育を済ませてきました。

めずらしく早起きした子供は、今にも寝落ちしそうだったので、昼食を早々に終わらせて、昼寝の準備をし、眠気が解消しない私も一緒に寝ることに。

布団乾燥機をかけて、気持ちの良い状態を作って、しばしおやすみなさい。。。



夕方、突然チャイムが鳴る。

数時間昼寝をして、気持ちがスッキリしたところで、書きたかったブログネタをまとめていると、あっという間に夕方!

そろそろご飯を炊かないとと、エプロンを身につけたときに、玄関のチャイムが鳴りました。

ちょうど、はなかっぱが放送されてた時間に。


うー···ん。

宅配便を頼んだ覚えは全然ないんだよなぁ。

なんやろ。


玄関の扉を開けると、そこには、仕事終わりの実母の姿がありました。


だら「どうしたの?」

実母「○○地域に新しいスーパーが開店してね♪仕事終わりに苺を買ったから届けようと思って。」

だら「そうなんだ!ありがとう!」

実母「あとね、お弁当屋の惣菜の残り。焼きそばと、揚げ物と、ほうれん草のナッツ和え。いるかなと思って。」







( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚



出たーーー!!!



昨日願った、

今日、お母さん来てくれないやろかぁ。

お弁当あったら助かるなぁ。

が、今ここに!!



タイムラグだ!

だら「お母さんタイミングいいね!ご飯炊こうとしていたところだから、少しの間、息子見ててよ。」

実母「いいよー。」


ご飯だけ炊いて、リビングに戻ると、


実母「ねぇねぇ、卵はあるの?」

だら「残り2個で終わり。」

実母「卵もいる?安かったから、多目に買ってきたんだよね。」

だら「いるいる。本当タイミングいいね!」

実母「卵は車の中だから取ってくるね。」



全てはベストなタイミングでやってくる。

これこそ、引き寄せのタイムラグ。


でも、あれ?

前日に願いは叶えはず。

なんで引き寄せたんやろ?



願いが叶ったと錯覚していただけかも!?

今回私は、指定した人物、指定したものとは違うものが届いたけど、

“昼食作りをラクにしたい”

という気持ちは叶ったので、この願いはここで完結したと思っていました。


それはもう、なんの疑いもなく。

すごくラッキーだと思ったから。


ですが、現実は違ったわけで···。



それに対して考え出した結論は、

あのときは(1月24日昼時点では)、まだ宇宙は準備中だった。

そこへ、父が絶妙なタイミングで登場し、希望した願いの類似点があったことにより、願いが叶ったと錯覚を起こした。

です。


つまり、あまりにも「叶った状態」の感覚がリアル過ぎて、現実のことだと思い込んでしまったんですねぇ。

あれ、本当は叶ってなかったんだなぁゲロー


しかし、全てはベストなタイミングでやってくるわけだから、24日の類似引き寄せも、もちろんベストのときに起きたことになる。

あれは、サインだったんだ。

もう少しで、本物が来るって。

 

だーーー!!!

もう、なんか恥ずかしいです。

勘違いして、叶ったとブログに書いてしまって。


それでも現実になったことで、全てうまく行ったと思います。

終わりよければ、全てよしです!

全てはベストなタイミングでやってくるのだ!






両親からのいただきもので、今日の朝食は0円。



━━ランキング参加中━━

応援ありがとうございますラブラブ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ