今日も、暑い猛暑です!!

 

今日は、数カ月前からお世話になっている

某総合病院へ娘と行ってきました。

 

今の娘の症状。。。

 

・脱毛症(髪の毛が大半ですが,所々体毛もまだらな箇所があります)

・多汗症(とにかく汗かきです、頭・顔・手足がひどい・          

      なんかもう最近は全身だけど、5月~9月の汗ばむ時期限定です)

・夜尿症(今年初めの冬の3か月間は3日に一度の確立で成功していましたが

      それ以外は生まれてからずっと夜間おもらし)

・アレルギー(IgE高い、外気たくさん、食物は出生魚と生魚×))

・抗核抗体陽性(ぎりぎりで陽性という数値)

・冷え性(「頭熱足寒」状態で手足が冷たい)

・不器用(とくに運動系すべて)

・呼吸が浅く早い(歯科で矯正を初めて分かったこと)

・疲れやすく・足が痛くなりやすい(スタミナがない/体幹が弱い)

・睡眠が浅い(生まれてからずっと。寝るけど浅いから目覚めやすい)

 

こんな感じです。

 

はじめは色んな

症状に合わせた

例えば

 

円形脱毛なら皮膚科

夜尿や他はかかりつけ医 とか

 

何か色々とあちこち行っていて

 

身体の中はつながっているので

もしかしたら関係あるかもと素人なりに思ったので

あちこちの病院で

他の病院で診てもらってる症状などのことも話していました。

 

でも見事にスルーされていました。

「このお母さん心配性だな」的な。

 

なので一か所の病院で

総合的に診てもらいたいと思い

総合病院へ行ったのがきっかけで現在に至ります。

 

 

今日でまだ4回目の診察でした。

 

先生がとても話を聞いてくださる人で

私としては

この先生にずっと診ていってほしいなぁと思っていました。

 

前回(夏休み前)に

次回は、

これまでいろいろなところでやってきた検査結果をもってきてね

 

それを合わせて見て、また考えて検査しましょうと

言われていたので

今日は、

過去の血液検査の結果をもっていきました。

 

アレルギーの検査はここで以前にやっていたので

 

それ以外のものを

甲状腺や、抗核抗体の検査結果をもっていきました。

 

そして診察で、

現在の上記に描いた娘の現状を報告

 

すると先生考え込んで

 

「県で一番大きな子ども病院の

小児保健医療総合センターに紹介状を書くから

 

この子は・・・うちじゃダメな気がする

もっと大きな病院で、腎臓や、おしっこや、

アレルギーや膠原病や

そういうのそれぞれに専門の医師がいる病院で

総合的に診ていってもらった方がいい」

 

とおっしゃられました。

 

上に書いたような色んな症状が

「ただ単に単発でおきているのならまだいいけど

何かどこか病気やわるいところが潜んでいて

このような症状が多数出ているのかどうか

その本質を見極めなければならない」

 

とのことです。

 

いきなり県で一番デカい病院へ、と言われ

 

すごくびっくりしましたが

 

 

腑に落ちた、というか分かってくださった

やっと、私が常々感じていたことを

この先生わかってくださった。。。

 

そんなことを言ってくださると

思ってもいませんでした。

 

もしかしたら

これまでの娘の「生きにくさ」の原因が

判るかもしれない

 

ずっとこれを望んで

色々な病院へこれまで行きました。

 

本当に色々な症状があったので

それらを小児科で話しても

 

「脱毛は皮膚科だよ」とか

 

「まだ6歳だからおもらしするよね

そんなお母さんがいそいじゃだめだよ」とか

 

その時エアコンの部屋の中で娘を診ただけで

「多汗ってほどじゃないよね」とか

 

「まぁ、子どもって裸足だし、手足つめたいものだよね」とか

 

「最近はお母さんたちみんな

アレルギー反応が出ていないのにも関わらず

検査したがるので・・・」とか

 

そりゃあもう、ぶつぶつ言われて

検査してくれなかったり

「経過観察」ばっかりでした。

 

結局「小児科」と大きく言っても

自分がその中の、その分野を専門的に知らなければ

お医者さんも、

そういうしかないですよね。

 

まだ、小さいのもあって

小さいから、もう少し大きくなったら

何かあるのなら色々だんだん出てくるでしょ」って

 

これまでの先生方は、そう思っていたのかな。

 

私の事

この母、過保護のキチガイだな。

 

的な感じであしらわれてきたこと沢山でしたので

 

もう誰を信じてよいのかわからなくなってきた矢先

こちらに来て

この先生に診てもらい

 

結果、こういう流れになって本当に感謝です。

 

 

初回に診ていただいたときに直感で思ったんです。

 

お若い先生なのに一生懸命考えてくれるし

私なんか話し下手なのにちゃんと話を聞いてくれる。

私が行ったことも事細かに記録する

 

その目先の「症状」だけで判断するのではなく

その先のバックグラウンドも可能性として考えてくれた

 

この7年間、娘のことで診察してもらった中で

この先生が一番話を聞いてくれた先生です。

 

ほんとうにありがとうございます。

 

すごろくで

何度も「1回休み」をくらっていましたが

駒を一つ、進められた気分です。

 

そして先ほど

紹介先の子ども病院へ

私が直接予約とるためお電話をしたところ

 

最初

「しばらく「空き」がない」と言われ

なぜか一度切ります、折り返すと言われ

 

折り返しの電話で突然

「明日は、いかがですか?」と言われたので

 

「はい!!」と言ってしまいました。

 

何かそれを逃すと

だいぶ先になってしまう気がして(;´・ω・)

 

学校を遅刻するのさえも嫌がっていた娘

(今日、遅刻で行きました)

 

明日、休んでねなんて言ったら

怒るかもしれないけれど・・・

 

仕方ないですね、

身体の方がたいせつです。

 

我慢してもらいましょう。