断捨離は、いつも私に最高のプレゼントをしてくれる。 | やましたひでこオフィシャルブログ「断捨離」Powered by Ameba

断捨離は、いつも私に最高のプレゼントをしてくれる。

ごきげんさまです。

断捨離のやましたひでこです。

 

 

 

 

 

 

まるで満漢全席?

 

友人のキルト作家川之上さよこさんのもてなし手料理の数々。

 

 

 

 

 

夫ジュンちゃんが調理した、地元ならではの「香箱蟹」。

ズワイ蟹の雌で小ぶりだけど、とっても美味。

 

 

 

 

 

正月二日、思わぬ二家族のご来訪。

 

 

東京から稲澤伊知朗、ファンユエ一家。

京都から三枝丈太郎、陽子一家。

 

 

「今から行きますね!」

「うん、待ってるね!」

 

と、夫婦二人とワンコ1匹の静かな家がたちまち賑やかに。

 

 

まるで、里帰りの子らたち。

まるで、子らの里帰りを迎える親のよう。

 

 

 

 

 

稲澤家族

三枝家族

山下家族

川之上家族

 

総勢10名の断捨離家族が、

飲んで、食べて、語って、お泊まりして。

 

 

 

断捨離が縁で繋がった家族は、

 

血縁でもなく、

地縁でもなく、

 

いったい、どんな縁と呼んだらいいのだろう。

 

 

「断捨離」という見えない意識が縁となった家族のつながり。

 

 

断捨離は人と人を自由自在に結びつける触媒

 

 

断捨離とは、いつも、今の私にふさわしい人たちとの縁、そう最高のプレゼントしてくれますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆このブログは、ameba公認ブロガーやましたひでこの個人ブログです。

 

【断捨離】については無料【毎日配信】断捨離メールマガジンで学べます!

 

http://yamashitahideko.com/

読者登録82,000人

 

 

◆『断捨離』は、やましたひでこ個人の登録商標です。無断の商業利用は固くお断わりいたします。どうぞ、お控え下さい。

 

 

 

 

 

jukubanner2

 

 

◆塾生2,800人、やましたひでこ断捨離塾  
http://www.yamashitahideko.com/sp/CPD_YDJR/index_of.php