断捨離マラソン2017春の陣・No.1「領収書・請求書」 | 北林ちかこのブログ

北林ちかこのブログ

並木道を優しい風が通り抜けるように、自然体で生きたい


テーマ:

おはようございます。

 

昨日の記事を書いて、

この春休みは前年度のモノを

集中的に片づける期間にしたら

いいんじゃないかな…と、ふと思いました。

 

子どものモノに限らず、

私たち大人だって、

新年度を迎えるにあたって、

前年の諸々を見直す機会を持つのは、

いいことですよね。

 

公共料金の請求書とか、

冷蔵庫に貼った町会のお知らせとか、

いろいろありそう(^^ゞ

 

モノを増やさないよう気をつけていても、

生きていれば、モノはたまります。

 

それは生きているからこそ。

 

日々の生活の証なのです。

 

だから定期的なチェックは、欠かせません。

 

思いついたら、即やってみよう。

 

…ということで、断捨離マラソン2017春の陣。

 

今日から突然、スタートです。

 

断捨離マラソン2017春の陣

No.1 「領収書・請求書」

 

 

水道、電気、ガス、電話、NHK、

クレジットカード明細など、

今日は領収書・請求書の類をチェックしましょう。

 

毎月、毎月、律儀に送られてきますよね。

 

その領収書・請求書、

受け取った後、どうしていますか?

 

封も開けずに放置・・・なんてことは?

 

とりあえずファイリングしているけれど、

そのファイルも、もうパンパンなのでは?

 

その書類、なんのために、保存しているの?

 

見直すことはありますか?

 

何年分あれば、安心できますか?

 

 

断捨離マラソンは、2012年から続いています。

 

やり方はもうご存知かとは思いますが、

初めての方のために、もう一度。

 

毎朝、私がブログ上で、

お題をひとつ出します。

 

そのお題に沿って、

断捨離をするというシンプルなもの。

 

ベテランさんも初心者さんも、

同じアイテムに取り組みます。

 

断捨離は1度やったら終わり…では、ありません。

 

同じ場所、同じアイテムを

少しずつ精度をあげながら、

繰り返しチェックしていきます。

 

無理をする必要はありません。

 

今日、手放すことができなくても、

コツコツ続けることで、

ああ、やっぱり要らない…と

自然に思える日が来ますから。

 

そうやって、らせん階段を

上っていけばいいのです。

 

断捨離は、一人部屋にこもって、

黙々と続ける孤独な作業。

 

ですが、顔は知らなくても、

全国に、今、自分と同じアイテムと向き合って、

うんうん悩んでいる人がいると知るだけで、

驚くほど、勇気づけられます。

 

私もうんうん悩みながら、一緒に走ります。

 

どこまでやるか、

どのくらいやるかは、

もうお任せしますね。

 

好きな時間に、好きなだけ。

 

厭になったら、そこで辞めちゃってください。

 

4月の第1週くらいまで、いきましょうか。

 

よろしければ、どうぞ貴方もご一緒にラブラブ
 

一緒に走るよ!という方、

↓バナーをクリックして参加表明してね。

 

 

 

北林ちかこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります