こんにちは、りあです!

 

前回は

 

”カールアイロン(コテ)の使い方”

 

についてお話しましたね。

 

今回は…

 

使い方はわかったけど

自分じゃうまくセットできない…

 

やってみたけど

これであってるの…?

 

そんな悩み、ありますよね?

 

私も昔は

美容師さんがこうやったらいいですよと

教えてくれたセットしかできなくて

もうどうしたらいいかわかりませんでした。

 

私の友人もそうやって

悩んでいました…

 

でも、これを教えてあげたら

ずいぶんとセットが楽しくなったみたいで

今では色んなセットの仕方を

よく聞いてきます。

 

なので今回は

一番今と変化をつけやすい

 

”外ハネセット”

 

の簡単なやり方を

ご紹介します!

 

 

外ハネセットは

ストレートアイロンでも

コテでも

どっちでもできます!

 

私は基本、

使い慣れたストレートアイロンを使いますが

コテでも全然可能です。

 

基本両方ともやり方は同じです。

 

 

今からお教えする

たった3つのポイントを実践するだけで

簡単にイメージチェンジできます!

 

step1

自分が外ハネにしたい場所の

毛束を少しもち、

アイロンではさんで思いっきりハネさせる。

これだけです。

 

トップはそれでもふんわり

していたほうが自然に見えるので、

トップだけは

根元付近から立ち上げてください。

 

 

step2

ハネさせる量を少なくすると

寝癖ヘアっぽくなりますし、

多くすると

漫画に出てくるような

外ハネヘアになります。

 

ポイントは、

 

”少しやりすぎだな。”

 

と思うくらいハネさせたり

立ち上がらせてください。

 

 

step3

最後に固めのワックスを手に取り、

手の平全体によくのばし

初めは根元付近にしっかり下から

ワックスをつけて、

「これもう爆発してるじゃん」

と思うくらい下から持ち上げてください。

 

その後、

上からおさえつけつつ

形をつくっていきます。

 

前髪は最後に、

手に残った少量のワックス

形を整えてください。

 

初めから前髪にワックスをつけてしまうと

多すぎてぎとぎとになる原因になります。

 

あとは、

髪の毛全体にワックスがついていないと

髪の毛がうまく動いてくれないほかに、

質感が変わってきてしまうので

要注意です。

 

外ハネヘアは

意外と誰でも出来ちゃう

簡単なアレンジです。

 

今すぐにでも出来そうですよね?

 

すこしのコツさえつかめば

こっちのもんなので

なかなかセットがうまくできないって時に

試してみてください!

 

それでは今回はこの辺で。

 

また次のブログでもお会いしましょう!