浪漫の旅・・・793 | GO風呂
2012-01-28 00:41:50

浪漫の旅・・・793

テーマ:ブログ

古城を探しながらのライン川下りには、


やっぱり、


「ローレライ」の調べが良く似合う。



GO風呂



ロマンチックと言うより、メルヘンチックだった


おとぎの国「ローテンブルク」。


GO風呂

GO風呂



世界一有名な古城は、


優美な外観だけでなく


城内も豪華絢爛な芸術作品だ。


「ノイシュヴァンシュタイン城」(新白鳥城)
GO風呂



地元の人達が集まるビアレストランで、


豚のスネ肉をかじりながら飲む「ヘル」(ミュンヘンで生まれたビール)は、


バツグンに旨い。


GO風呂



黄色すぎる壁が僕のイメージと少し違っていた


ザルツブルクの「モーツアルトの生家」には、


絶え間なく人が訪れ、賑やかだった。


GO風呂



ザッハートルテを食べ比べ、


その美味しさに、


本家本元を確信した「カフェ・ザッハー」。


「カフェ・ザッハー」                        「デーメル」
GO風呂  GO風呂
GO風呂  GO風呂



音楽の都で、ヨハン・シュトラウスと演奏会。


GO風呂



本場で聞く「モーツアルト」に酔いしれ、


思わず「指揮棒」を振りたくなってしまう。


GO風呂 GO風呂



感心したり・・・


驚いたり・・・


時には首を傾げたり・・・


憧れのシーンとの遭遇を繰り返し、


おとぎ話のような歴史と文化に、


更に旅愁を募らせる


ロマンチックな


ドイツ、ウィーンの旅。




※詳しくは後日、


 ホームページの「旅GO」にアップするつもりですが、

 

 3年ほど前から滞っており、いつになる事やら・・・。


 ☆「旅GO」のページ

 http://dandygo.com/ryogo.htm





ダンディGOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス