飛再地への贈り物2月11日 | Dandeらいおん夏月のブログ

Dandeらいおん夏月のブログ

Dandeらいおんの活動報告や被災地の声
ボランティアを通して出会えた人の紹介
日々思う事、感じたことを書いていきます


テーマ:

入金の確認がとれました

◇柳原徳穂様


お菓子の応援を頂きました

◇マルハン仙台駅東店様






皆様、変わらぬ応援
本当にありがとうございます(*´∀`*)


今日は、月命日です
あの日から7年11ヶ月…
まだ、家族と会う事が出来ない方々がいらっしゃいます
宮城では、月命日に沿岸部の捜索が
ありますが、なかなか探す事が出来ないようです

1日でも早く家族の元に
戻れる事を祈ります


私事で恐縮ですが
7年11ヶ月前あの地震を経験した
当日6年生だった姪、従姉妹
学校が避難所になっていたため
卒業式、入学式ができませんでした
「卒業式も入学式も出来なくたって平気だよ
それより、みんながちゃんとお家に住めると
いいね」
そう言っていた彼女達

2011年6月に
被災した方々に何かしたいと
私達と一緒に千葉へ募金活動へ参加



今年、節目である成人式を迎える事が出来ました



あの日のから沢山の方々から支えられ
色々な経験、想いを持って過ごしてきたと思います

この先、辛いこと楽しいこと
沢山あると思いますが、応援下さった方々に感謝する気持ちを忘れず、素敵な大人になってくれると思います


彼女達の成長と共に
少しずつですが被災地が飛再地へと
進んでいますので、もう少しの間
応援して頂ければ幸いです







Dandeらいおん夏月さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ