忘年会イベント@横山幼稚園跡地仮設住宅11月18日 | Dandeらいおん夏月のブログ

Dandeらいおん夏月のブログ

Dandeらいおんの活動報告や被災地の声
ボランティアを通して出会えた人の紹介
日々思う事、感じたことを書いていきます


テーマ:

先月、11月18日には、少し早い忘年会イベントを開催して来ました


前回のイベントから半年、横山幼稚園跡地仮設住宅に暮らしていた皆さんが集まるのも半年ぶりともあり、皆さん本当に楽しみして下さっていたようです


夏月自身も久々に皆さんとお会いでき、ついついお話に夢中になりすぎて・・


(・∀・;)
写真を撮るのを忘れてた言い訳になりますかね?



お出迎えの写真と乾杯前の写真しか
ありません

ごめんなさい(´;ω;`)






今回も、少しですが日用品をお渡ししました




12月現在、横山の仮設住宅に住まわれているのは、残り一世帯となりました


その世帯の方々も、来年3月迄には退去するのでは?とのお話でした


来年3月であの東日本大震災から七年・・

狭く不便な仮設住宅でご苦労された皆さんには、長い長い月日だったと思います


仮設の皆さんが、仮設ではない、普通の暮らしに戻られることは、勿論とても喜ばしいことなのですが

なくなってしまうのは少し寂しい様な、複雑な気持ちにもさせられます


一人暮らしのお年寄りも少なくないことを考えると、寂しいだけでなく、目が届かなくなる不安もあるかもしれませんね


復興にはまだまだ遠い被災地の現状、お伝え出来る機会も減ってしまうと思いますが、仮設の皆さんの今後を見守っていきたいと考えています


いつも応援して下さる皆様には本当に感謝しております。本当にありがとうございます

Dandeらいおん夏月さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス