ECHO dan la masion | Dance Live “free line”

Dance Live “free line”

2010年旗揚げ。
ジャズ、コンテンポラリー、ストリートなどをスタイルに持つ女性ダンサーで構成された踊り子集団。
映像やお笑い要素などを織り交ぜながら、スタイリッシュな独自の世界観を展開。
老若男女楽しめる一味違ったエンタテイメントをお届けします。



行ってきましたフランス。

そして、imuと麻紀子無事に帰国致しました(^o^)/

6月の眼鏡事変のアフタートークにて、free line今後の目標は?の質問に、ただ勢いで
海外公演!
と言ったらすぐに実現してしまいました。

不思議だなー。

フランスに呼ばれてたのかも知れないですね!


この公演が実現できたのも、お誘いいただいた華道家のヒトミさん、アヤさんのお陰です!先ずはお二人にお礼を☆

ヒトミさんのパワーは本当に凄かった!楽しく優しく、作品作りに妥協しない姿勢。見習う事が多い方です。また楽しい夜会をしたいです☆

アヤさんは淡々と着実に進めて行くエキスパート!今回の作品の流れ、いけばな目線とダンス目線とを繋げくださいました☆

また、通訳としてお手伝いしてくれたレナちゃん☆若いのに気が利いて少しシャイで可愛いったらありゃしない☆


現地のスタッフさんは本当に優しくて穏やかで、心が温かく湖の様な綺麗な目をした方々でした♪( ´▽`)
現場スタッフのリオさんとギオムさん。2人で4人分の働きをされていました。
ドタバタにも真摯に対応してくれて、疲れた空気も出さず、楽しんで仕事してくれている感じが伝わってきました。

期待をはるかに越える技術スタッフさん!また一緒にやりたいなー!

そして、いろいろとアテンドしてくださったフレデリックさん!
細かな気遣いがもう本当に素晴らしくて!さらに美人☆
感謝しかないです!人として、女性として素晴らしい♪( ´▽`)




歴史のある古い劇場で、映像を入れた我々の演出と、フランスにある植物たちがヒトミさんアヤさんの手でさらに装飾され、、、
こんな事日本ではできないな!!!

過去の作品をリメイクして挑んだ今回。
布を振り回したり、黄色と緑の人になったり、落ち葉を撒き散らしたり。撒き散らした落ち葉の上で踊ったり。
2人だけなので寂しかったけど、、、T^T

今まで経験した事ない事ばかりです!

ありがとうございました!メルシーボクー!!!

日本で応援してくれた方々も、、、本当にありがとうございました!
free lineとしてまた一歩前進です( ̄^ ̄)ゞ

それにしてもサンボネはいい町でした( ´ ▽ ` )ノ
また、行きたーい!行く!

路地萌えの私には堪らない町。

{156644AB-1BF3-49E1-9B86-E9225AC9A5CA}

{D1904665-E545-4770-BD65-275780DA358C}

{15B08B98-B856-4FCC-A98F-6B0D167A684A}

{0BDAC0C7-FAC2-4170-AE70-C60C597C3D5F}

{F0CFD828-1312-420D-8DE4-C935E9FF3864}

{8144DC55-888B-4FFE-B1FB-45AF8469BAA2}

{40DF9773-18CE-445B-A75B-7B7D277E028C}

{A3066AFB-733C-4D82-AB2F-6AB778CDCD41}

{987CF180-804C-4902-9765-B1C3AC213B83}

{7376C545-27D7-48AD-8D7B-BE390B679AE2}

{0E76A5D4-BF0C-4577-BC7C-A1F2D9D59360}