冬の入り口・・

テーマ:
空を全て隠した灰色の雲・・

川面(かわも)を渡ってくる風が思わず身を縮めさせる。

冬の入り口に立っているような、まだ正午も迎えない日・・









沈みきった天の神に供えているのだろうか?

栴檀の木の実

別名・金鈴子と呼ばれ『万葉集』や『枕草子』にも登場する栴檀・・

金鈴子などと可愛げな呼び名とは裏腹に、人間が食すと、サポニンという毒により死に至ることもあるようだ。

あれほど夏の暑さを憎んだはずなのに・・

今度は、冬の入り口に背を向けている。