がまぐちブログ

がまぐちブログ

関西を中心として、自分が参加した謎解きイベントの感想を書いていきます


テーマ:

前後編で書いてる、「異言語脱出ゲーム」の感想。
今回は、恥かきついでにちょっと真面目なのも。


○吉本興業とSDGs

「持続可能な開発目標SDGs(エス・ディー・ジーズ)を、笑いの力で、わかりやすく、みなさんにお伝えするイベントを昨年に続き実施し、2030年を笑顔あふれる世界となるよう目指してまいります」

これ、京都国際映画祭のサイトのSDGs関連イベントのページの冒頭の言葉。
メインスポンサーなのかな。

で、吉本興業といえばどうしてもつきまとうイメージが、
芸人さんがトークでネタとして言う「金にがめつい」w
率直に言って僕もそういうイメージを持っていて。
だから、利益度外視で吉本が協賛していることには本当に驚いた。


で、気になったので、今回の「異言語脱出ゲーム」をサポートしてくれた、よしもとクリエイティブエージェンシーの坪倉さんに擬似インタビュー!
この度はお忙しいところをありがとうございます。

「いえいえ、よろしくお願いします」

えっと、早速ですけど、「金にがめつい」吉本がSDGsをサポートしてるのは、そしてそのきっかけって何です?

「(え、遠慮のない人だな……)
 まず、会社としての回答ではなく一社員の回答である旨はご理解くださいませ」

はいはい。

「吉本興業がSDGsを支援するようになったのはおよそ2年前くらいだったかと思います。
 それ以来、沖縄国際映画祭や京都国際映画祭でSDGs関連企画を行うようになっていまして」

で、今回の京都映画祭でもこの脱出ゲームを。

「そうですね。
 今回、『異言語脱出ゲーム』を行う事にしたきっかけは、今年の春に主宰である異言語labさんと出会ったことです。
 彼女たちが作っていた脱出ゲームに感銘を受けて、まさにSDGsの根本的なテーマにぴったりだと思ったのです」

や、ホントそれ思った!
前編でも書いたけど、「パートナーシップで目標を達成しよう」ってとこ。

「また、この取り組みを吉本の笑いの力でもっと拡げることができたら難聴者やろう者の方たちがエンターテインメントの分野にもっと夢を持ってもらえるのでは?
 そのお手伝いを僭越ながら弊社なら出来るかも?と思いました」

あ、分かる。麒麟の田村さんが手話で自己紹介したとき、同じ回で参加してた人たちがみんなキラキラした笑顔だったもんなぁ……

ところで。(ニヤリ)

「は、はい(な、何?)」

最近、巷で謎解きが流行ってて、芸人さんたちも楽しんでるとか。(ニヤリ)

「そ、そうですね」

直球ですが、吉本興業が事業として謎解きの分野に進出するご予定は!?

「……事業として脱出ゲームを行う予定があるかはなんとも言えない部分ではありますが」

……が?

「今回のような脱出ゲームは社会的にも意義は深いと思っているので
 これが事業にもつながっていければ素晴らしいことだな、とは思っています」

ほぅ!ということは、今後も今回のようなイベントは期待していいと!?

「ただ、あくまでも会社としての回答ではなく、一社員の回答ですので」

や、そういう気持ちを持った人がいるってだけで嬉しいので!
ありがとうございました!


○芸人さんと異言語脱出ゲーム

今回のイベント、たくさんの芸人さんが関わっていて。
前説にはレイザーラモンHG、RGのお二人!
プロレス好きな僕は、間近で見る機会で大喜び!

で、会場内の芸人さんたちとちょっとしたやりとりがあって。

RG「この『淳風大学』の学長さんは誰でしょう」

『タイ住みます芸人』Tの極み「ラーマ10世」

誰やねんwww

Tの極み「タイの国王様です」

それ、ハナから答える気無しwww
手話通訳の人もいたけど、「ラーマ10世」って手話でどんななんだろ……


で、さっきも麒麟の田村さんのこと書いたけど、中には手話を覚えてきてる人もいて。
自分から関わろうって気にならないと、こういうのできないよね。
売れる人には、ちゃんとそれだけの理由がある。

ゲーム終了後には、大西ライオンさんがチームメイトと前に出てきて
「心配ないさー!」を手話バージョンと一緒に披露w
いつもテレビやライブで観るのとは違った一面を見せてくれました。


○ジェフ
やっぱり最後はジェフさん。
ゲーム終了後、お付きの人に呼ばれて。どうやら別室でインタビューとのこと。
折角なのでチームで記念写真を、と思ってるのに、なかなか帰ってこない。
遅いなぁ、と隣の部屋を覗いたら……


【芸人】 【田村さん】 【ジェフ】 【国連の人】 【大西ライオンさん】 【芸人】


ジェフ、センターwww
どんだけ偉いねんこの人www

待ってる間、お付きの人に「インタビュー終わったら写真撮りたい」と伝えたら
「時間が……」「この後も予定が……」「一枚くらいなら……」
と、ガチで忙しい様子。

で、インタビューを終えたジェフに向かって僕の第一声。

「ハーイ、ジェフ!今日一緒に頑張った僕たちは、もう友だちだ!写真撮ろう!」

「Oh、イイデスネー」

うん、ジェフさん、本当にいい人w



で、背中に手を回してみんなでいい笑顔。
多分周りの人たち、

「あ、アイツ、ジェフさんに、な、なんてことを!!!?!??」

ってなってた気もするけど気にしない!空気を読まない!!w

最後は「Next time, see you at New York!」とアメリカンジョークでお別れ。
そしたら……

基本、活動内容の報告でビジネスライクなアカウントなのに、わざわざ。
繰り返します。ジェフ、いい人w


帰る前には、チームメイトに頑張って手話で「かおりん、しょーま、山岸、ありがとう」。
やった!伝わった!やっぱりコミュニケーションって気持ちいいんだな。

や、本当に謎解きやってて良かった、と心から思えるイベントでした。
また来年も、期待してまーす!!



さて次回は。
これ、他の人からプレイしたってのをあまり聞いたことがなくって。
で、家族旅行といいながら趣味に走るダメな父親!
木曽川水園「清流の森のお宝探偵団」!
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス