夫=死んでほしい 怒り狂う妻に殺されかけた元ダメ夫が、21日間で新婚当初の濃厚な夫婦生活を取り戻した、家庭を魅力に変える3つの資産
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

夫の浮気防止策

「浮気したら即離婚だから!!」

なんど妻に言われたことでしょうか。

冗談だとわかっていてもこの言葉を聞くと、
男の自尊心を傷つけられたような錯覚を抱く
のが男心というものです。

今日は完全に男目線でブログを書きます。
あらかじめご了解ください。

「夫の浮気を未然に防ぐ」ための方法として
まじめに世の奥様方に推奨したい1つのことが
男としてあります。

それは、

・お小遣いを管理する
・美味しいご飯を準備する
・良い妻を演じきる

ことではありません。


真剣な話、

「射精環境を作る」

ということです。

「は?平野さん、最近溜まってますか?」

と怒られてしまいそうですが、


男の性質上、浮気をしないために
最低限「溜まったら出す」ということ
だと真剣に思います。


以前このブログで男にも生理のような
モンモンとする周期があることを書いた
と思いますが、

事実男にもムンムンムラムラする時が
体質的に起こるものです。

男は狩りに出る性質を本能的に持つので、
外で女性を見つけると浮気するしないとは
別に体質的な周期と掛け合わさってしまうと
無条件にムラムラするものなんです。

そう、男はみなスケベ馬鹿です。

そのムラムラを普段はまじめに否定し
一生懸命抑えているのですが、

ある日奥さんと喧嘩したり仕事で
つまずいたり自分の意思と反する
感情的フラストレーションが溜まった時、

「心寂しさ→体の寂しさ」

から女性を求めてしまうものだと
私は思います。

だって考えてみてください。

私もそうですが、結婚して妻もいる、
子供もいる、家もある、車もある、

日常的に幸せな毎日があるにもかかわらず、
そのリスクを冒してまでなぜ人は浮気を
してしまうのでしょうか。

浮気や不倫をしてばれてしまうと
せっかくあなたが作り上げてきた
信頼と幸せを一瞬で無くしてしまう。

それほど情けないものはないということ
くらい世の男性もわかっています。

でも止められない。
でも止められない。
でも求めてしまう。

その真相心理の裏側に必ず男性の
性の覚醒と鬱憤があると私は思います。


では、どうしたら浮気を未然に防止
することができるのか?


めちゃくちゃ簡単です。

男性の射精環境を提供することです。

いやいや、

なにもS◯Xではありません。
一人でオ◯ニーできる時間と
環境を提供してあげるのです。


ぶっちゃけ話ですが私も浮気したい!
他の女性とイチャイチャしたいぜ!
このやろー!!と思う時あります。

そんな時は決まって性の覚醒があります。
はい、ムラムラしているんです。

でも心理的にはムラムラ=女性を求める
ではなく、溜まった性を爆発させたいだけで、
誰かを必要としているわけではないんです。

男性諸君は必ずみに覚えがあるはず。

射精後は一気に身も心もクールダウン。
2ラウンド?無理無理。。。みたいな。

結局男性は溜まったものを出すと
一気に脳の刺激が解放されて一気に
冷静になれるものなんです。

出してしまった後、あの性的興奮は
一体何だったんだそうか?

情けなくなる自分を隠したくなるものです。

中学高校の男子生徒がえろ本一つで異常に
興奮するように、男は年を重ねても体質的に
体内に溜まったものを射精で放出して快楽と
開放感を得たいだけなんです。


だからね、

世の奥様方に提案します。

夫が疲れている時、なんだかいつもと違う時、
浮気してんじゃねえか?コイツ、と思った時、

いつまでも冷たく浮気の追求をするのではなく、
早く布団に入って狸寝入りしてあげてください。

リビングとテレビとDVDプレーヤーとティッシュを
夫に提供してあげてください。

そしてくれぐれも行為の最中を絶対に覗かない
ようにしてください。


これ、冗談のようだけど結構大事な話です。

そうやって解放されたことにより男は
恥ずかしさと快楽を同時に得て布団に入る。

すると次の日はなにもなかったように
今日も頑張ろう!と素直に思うものです。

この欲求を放射できていない家庭、
結構あるようです。

だから街を眺めてみてください。

男の隠れ家的な黄色い看板の
「DVD試写室」というお店がなぜ
流行っているのかわかりますか?

そう、みんな男は発射する場所がなく、
一人で恥ずかしいことをする時間もなく、
コソコソそこで性欲を解放しているんですよ。

性欲を間違った方向に向けると浮気に
走りやすくなるし、押さえつけてしまうと、
他の女性を求めがちになる。

私はそう思います。

ぜひ男の隠れタイムを家の中にそっと
演出してあげてみてください。


ちなみに私の場合は、子供達が早く寝静まると、

「ねぇ、してきていい?」とえろ本を持ち出して
リビングへ一人消えます。それをしていることは
奥さんからしたら嫌かもしれないけど浮気される
よりましだし、一つ性欲のバロメーターにしてる、

らしいです。


そんな男30代の恥ずかしくて人にはなかなか
言えない浮気防止法でした。


いつも読んでくださり
ありがとうございます。



追伸:

インスタグラムはじめました!

インスタグラムで「dameokun2525」
検索してみてください。

こちらで育児や夫婦のありのままを
掲載しています^^みてねーーー!!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>