モニター決定の連絡がありました。
今回ご紹介するのは、キユーピー「3分クッキング 鍋パスタ コクのドミグラス味」(320円税抜)です。


キューピー鍋パスタ1 

リーフレット、キユーピー「3分クッキング 鍋パスタ コクのドミグラス味」、「うまみのトマト味」、「なめらかクリーム味」が届きました。

基本情報
パスタ(乾麺)は湯がかず、そのまま野菜とともに入れて煮込むだけで、簡単に子どもが喜ぶお鍋ができます。子どもと一緒に作って、たっぷり野菜を食べられる、おいしく、楽しく、栄養にもなる「鍋パスタ」です(「鍋パスタ」について詳しくはコチラ)。


キューピー鍋パスタ2 

おすすめ食材のお肉は「合いびき肉」とのことですが、なかったので  「豚こま切れ肉」にしました。他の具材は、キャベツ、玉ねぎ、茄子、ピーマン、プチトマト、ウィンナー、パスタ、とろけるチーズ。


キューピー鍋パスタ3 

まずはお肉をオリーブオイルで炒めました。野菜は食べやすい大きさにカット。

キューピー鍋パスタ5 

お水900mlと「鍋パスタ コクのドミグラス味」を入れて温め、パスタは半分に折って、ゆがかずにそのまま入れ、後はどんどん具材を入れていきます。パスタは、折る直前に軽く水で湿らせてからすると、折りやすいです(キッチンばさみでのカットでもOK)。最後にとろけるチーズを入れて完成。プチトマトは最後のほうがとろけすぎなくてイイかも。

パスタを湯がかずに入れられるし、作り方はものすごく簡単です。


キューピー鍋パスタ4 

食卓の様子はこんな感じ。
お酒は「今頃2014年ボジョレーヌーボー@昨日の飲み残し」w

鍋のお味ですが、
味が濃すぎないので、たくさん食べられます。

プチトマトは、口の中ではじける時にすごい熱いので要注意ですが 、そのまま食べるより甘くなって、トマト嫌いの子どもでもおいしく食べられそう。

ゆーのすけは、この日、口内炎で「すごい染みそう 」と言っていましたが、おいしそうにたくさん食べていました。また、〆にはご飯を入れて、リゾット風にもしてみました。ゆーのすけはご飯より、パスタのほうを気に入っていたみたいです。

子どもが大好きなお味だと思いますが、甘ったるくないので、大人もおいしく食べられました





キユーピー株式会社に商品をいただき、モニターに参加しています






相手からのLINE、メール、不愛想とテンション高めどっちがいい? ブログネタ:相手からのLINE、メール、不愛想とテンション高めどっちがいい? 参加中

私は不愛想派! ⇒ あまり文字だけがテンション高い感じだと、頭が悪そうに見えると思うので。ほどほどに。