大召 ・無量寺 | 中国大連生活・観光旅行ニュース**

中国大連生活・観光旅行ニュース**

旅するフォトライター 姐さんカメラ・ミラーカの大連散歩 と cafe ごはん


テーマ:

<大召无量寺 への行き方・アクセス>

交通:フフホト駅からタクシーで約10分

住所:内蒙古呼和浩特玉泉区大召前街

拝観時間:8:00~18:00

入場料:30元


地球の歩き方にはこのあたりは

10元くらいの入場料と書いてあったがどこも今は30元ほどでした。



中国大連生活・観光旅行通信**-1大召 フフホト


五塔寺(金剛座舎利宝塔) の近くにある古美術街を通り、

歩いて15分ほどの大召まで来ると、

一風変わったアラビア風の建築物が並ぶ。


1Fは商店で工事で使うような道具や調理道具などが売っていた。


商店街を抜けて大召そばまでいくと、古いお寺「席力图召 」もある。

外から見るだけでも巨大で、両方とも行きたい気持ちはあるが

日差しの暑さと疲れから、行く前から腰が引ける。


どちらに行くか迷った末、大召に行くことにした

中国大連生活・観光旅行通信**-2大召 フフホト


中国語「無量寺」、モンゴル語「伊克召」 、

意味は「大庙」…大きい寺。


中国大連生活・観光旅行通信**-3大召 フフホト


友人が「尊い人」と密かに呼んでいる屋根飾り。

よく見かけるものは鳥に乗った人が先頭で

数が多いほど立派な建物。


トイレなどは3つだったり、数が少なくなるという。

中国大連生活・観光旅行通信**-4大召 フフホト


小さなお坊さんや若い僧たちが

勉強やお経を読んでいる姿があちこちで見られる。

中国大連生活・観光旅行通信**-5大召 フフホト


一番奥には色の違う建物が見えた。

おそらく改修前の当時のままの建物ではないかと思われる

中国大連生活・観光旅行通信**-6大召 フフホト

陶器の仏像。
極彩色の煌びやかな仏像が多いのでよけいに珍しく見える
中国大連生活・観光旅行通信**-7大召 フフホト

こちらは信者さんたちの名前が入った1mほどの仏像が並ぶ部屋。

10mほどの大きな像が中央にあり、

そちらも信者の名前が書いてありました。


別の建物には15cmほどの同じ顔の仏像が

天井まで壁いっぱいに埋め込まれているところもあった。


中国大連生活・観光旅行通信**-8大召 フフホト

胸があるので女性ですが

美輪明宏を思い浮かべてしまう仏様の顔。

(写真左下は信者さんの名前)

中国大連生活・観光旅行通信**-10大召 フフホト

なぜか一体だけ鬼のような3つ目の仏像がありました。

でもこれも胸があり女性。…怖い!


中国大連生活・観光旅行通信**-11大召 フフホト


五塔寺(金剛座舎利宝塔) にもあった

経文の代わりに回すガラガラが通路に沿ってずっと並べてある。


中国大連生活・観光旅行通信**-9大召 フフホト

建築中の場所も数か所あり、まだまだ大きくなる予定の大召。


中国大連生活・観光旅行通信**-12大召 フフホト

へとへとになって外に出て、

入口の前にある中国らしいショッピング街へ喫茶店を探しに行きましたが

お茶やお土産屋さんだけで休憩できる場所がない。


これ以上、近くを散策して探し出す気力もなく、

タクシーで友人が昨日連れて行ってくれた

格日勒阿媽のミルクティ を飲みに移動


中国大連生活・観光旅行通信**-13大召 フフホト

いよいよ大連に帰る時間が近づいてきました

もくじ一覧
中国大連 食  中国大連 街  中国大連 生活
中国語簡単会話 中国国内旅行 中国大連バス停

中国大連バス停  大連列車時刻表 大連市地図


大連市内の主な観光地
動物園  水族館  公園  広場  博物館  中国大連生活
「広場」から近くの飲食店↑が分かります!

中国大連ラーメン・米線同好会 大連◎自転車部◎

ミラーカ 蜜拉咖 mirrorkaxxxさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス