インドの味わい♪

テーマ:

花や木々に囲まれた

隠れ家のような

garden cafe&レンタルスペース

「だきみょうが」です。

 

 

 

お休みの日曜日、

 

コンサートに行ってきました♪

 

 

ラケーシュ・チョウラシア

~バンスリーコンサート~

 

 

バンスリー奏者ラケーシュ・チョウラシアさん

 

タブラ奏者のドゥルジェイ・バウミックさん

 

のお二人が奏でる

 

インド古典音楽。

 

右 ラケーシュ・チョウラシアさん
左 ドゥルジェイ・バウミックさん
 

ラケーシュ・チョウラシアさんは

 

バンスリー奏者であるインドの人間国宝の

 

叔父に師事し、

 

彼自身も新たなスタイルを確立し、

 

世界中から絶賛されている

 

かなり有名なバンスリー奏者だそうで、

 

おそらく日本で彼の演奏を聴けるというのは、

 

最初で最後?なほど、

 

ものすごい贅沢なことだったらしいです!

 

 

 

 

ドゥルジェイ・バウミックさんも、

 

インド古典音楽界で絶賛されるタブラ奏者で

 

その超絶テクニックや音楽的感性は卓越し、

 

本場インドをはじめ海外の一流コンサートで

 

著名主奏者から伴奏を指名されるほど、

 

ワールドワイドに活躍されているそう。

 

 

 

音楽に疎い私(*^_^*)

 

なかなか見れないよ!の声におされ、

 

凄さもピンとこないまま(ゴメンナサイ(*^_^*))

 

会場へ♪

 

 

インド古典音楽は、

 

ほぼ即興の音楽ということもすごいのに、

 

聴いたら、なんともいえない豊かな気持ちに!

 

 

 

説明の中で

 

瞑想に近いようなことも言っていたので、

 

そんな感覚なんでしょうか?

 

 

 

上手く表現できないけど、

 

人の感覚に直接響くというのか、

 

細胞に響くというのか、

 

本当に豊かな気持ちになりました!

 

 

 

 

お寺での開催だったので、

 

周りには檀家さんらしい

 

おじいちゃんおばあちゃんもいたけど

(初めは何始まる~?みたいだったのに)

 

自然に感覚的にみんなの身体が動いてしまう

 

そんな様子が伝わってきました(*^_^*)

 

 

 

 

そして

 

このすばらしいコンサートを企画されたのが

 

このコンサートの前座も務められた

 

Rabit Recordsとして

 

インド古典音楽の活動をされているお二人。

 

 

右 サントゥール奏者 安藤真也さん

左 タブラ奏者 原口順さん

 

 

原口順さんは、

 

ドゥルジェイ・バウミックさんの

 

お弟子さんでもあります!

 

 

 

そして、

 

だきみょうががある

 

愛知県春日井市のご出身でもあります!

 

 

 

 

ここからが、本題!(今頃(*^_^*))

 

7/29(日)

 

だきみょうがで

 

Rabit Recordsのお二人による

 

インド古典音楽コンサートを

 

開催します!

 

 

そして、

 

お二人のお友達の

 

インド系のパキスタン人Mr.アズミが作る

 

本場のコフタカレー(肉団子入スパイシーなインド・パキスタンカレー)付きです♪♪

 

(1ドリンクもつきます!)

 

時間はお昼からの予定です。

 

 

 

詳細・チケットなどについては
 
もう少しお待ちください(*^_^*)
 
後日ご案内しますので、お楽しみに!!

 

 

 

 

 

四季折々のガーデンを見ながら、お部屋を使える!お茶が飲める!

↓↓↓

garden cafe&レンタルスペースだきみょうが

 

シンプルだけど、1口食べると「あっ、おいしい♪」をもらえちゃう♡だきみょうが特製ケーキ

↓↓↓

だきみょうがのケーキ