花や木々に囲まれた

隠れ家のような

garden cafe&レンタルスペース

「だきみょうが」です。

 

 

 

寒さを感じることが多くなりました。

 

そんなとき、ガーデンの日向で太陽の温かさを

 

じわーっと感じているとき、

 

何とも言えない気持ちよさを感じます(*^-^*)

 

 

 

さて、話は変わって、

 

レンタルスペースのお問い合わせも最近増えてきて、

 

うれしいなー♪感じておりますが、

 

 

 

使用される内容がバラエティーに富んでいて、

 

説明をお聞きするとき、ちょっとワクワクします。

 

 

 

自分の知らない世界が運ばれてくる感じとでもいうのでしょうか。

 

それに関わっている経緯などを含め、

 

そこにお一人お一人の人生があるし(大げさ?!)

 

そんなことが垣間見れるのが楽しかったりします♪

 

(私は保守的な部分があるので、うらやましかったり、あこがれもあります♡)

 

 

 

 

レンタルスペースは3つあります。

 

 

「だきみょうがはなれ」「多目的サロンだきみょうが」「道場」

 

 

 

 

基本営業時間は10:00~17:00ですが、

 

道場のみ10:00~21:00となっています。

 

 

 

この道場の夜間をお使いいただいている

 

テコンドーのチームイスカンダル様

 

 

 

レンタルスペースの宣伝を本格的にし始めたころから

 

練習場所としてお使いいただいています!

 

 
 
(お写真いただきました!)
 
 
 
この「道場」も

もともと「日本拳法」の道場として使われているので、

同じ武道ということで、親近感を感じておりました。
 
 
 
 
いつも使用料金をいただくときに少しお話しする程度でしたが、
 
先日、うれしいご報告をいただきました!
 
チームの方が全国大会で良い成績をおさめられ、市長に表敬訪問されたとのこと!
 
 
 
親戚のおばちゃん感覚で、こちらもうれしくなりました(*^-^*)
 
 
 
新聞にも載ったとのことでしたが、
 
残念ながら我が家の新聞は違うのですよー。。。
 
 
 
と話していた翌日、
 
日本拳法を教えている父は、
 
しっかりその新聞を購入してきて、
 
同じ武道人として喜んでおりました(*^-^*)
 
(父、いい人だな―(笑))
 
 
 
改めて
 
チームイスカンダル様、
 
本当におめでとうございました!!
 
 
 
 
レンタルスペース道場の「夜間」の空き状況は、
 
現在、月曜のみですが(>_<)
 
気になった方は、お問合せ下さい!
 
 
 
昼間もご利用いただけます!
 
武道以外にもいろんな活用をされています♪
 
 
 
 
お母さんと子どもさんのパーティー
 
吹奏楽の練習
 
パーソナルトレーニング
 
大人女子のまったり集いの場
 
などなど
 
 
 
 
お待ちしておりまーす!
 
 
 
 

 

四季折々のガーデンを見ながら、お部屋を使える!お茶が飲める!

↓↓↓

garden cafe&レンタルスペースだきみょうが

 

だきみょうがの味をご家庭でも!

↓↓↓

だきみょうがのテイクアウト

 

 

 

 

 

 

 

 

花や木々に囲まれた

隠れ家のような

garden cafe&レンタルスペース

「だきみょうが」です。

 

 

 

 

10月3日

 

シンガーソングライターでカウンセラーでもある

 

南修治さん

 

コンサートがだきみょうがで開催されました。

 

 

 

 

南さんとの出会いはコチラ↓

 

 

4月25日。
僕は友達のコンサートがあるというのでここに来ることになった。

そしてフィリピンのネグロス島の砂糖が使われている
メニューがあったのにビックリ。
そこは僕が35年前から何度も旅をし、
小学校の建設にも関わらせていただいた島だ。

なんだか不思議な縁を感じて、もう一度訪ねたいと思っていた。
今回、歌う場所はないかと再びここに連れてきてもらった。

その時、何気なく使った手話を店主が読み取ってくれた。
これもまたビックリ。
彼女は5年前から手話を勉強し始めたというではないか。
僕もちょうど五年前から学び始めた。

小さな共通点が二つあった。

人は風によって森とつながっていて、
海は雨と川によって空とつながっている。
出会いを求めて外に出ると、
人はどこかで何かを通してつながっていることに気付く。
そんな思いが降りてきた。

(南さんブログより)

 

 

 

南さんプロフィール↓

 

心の世界を歌に託して全国各地で音楽活動を続けていたが、

3年前に難病を患い中断をよぎなくされる。

 

もう一度歌おうとギターを手にしたのが昨年4月のこと。

すると闘病中にあたためていた思いがたくさんの歌なって表れてきた。

 

難病を背負った立場から歌うことに新しい使命を与えられ、

リハビリを続け、少しずつ音楽活動を広げている。

 

 

 

 

 

南さん自身も病気により突然聴力が落ちてしまい、

 

もともと勉強していた手話の必要性を深く感じられたと

 

ブログにつづられていました。

 

 

 

 

お客様の中にも難聴の方がおられ、

 

南さんの手話通訳付きでコンサートがはじまりました。

 

 

南さんの生きざまや思いがつまったオリジナルの楽曲が

 

ギターやハーモニカと一緒に優しさの中にある力強い声で

 

披露されました。

 

 

 

 

歌の合間には南さんのメッセージが

 

笑いと共に届けられ

 

お客様の心に響いていくのが分かりました。

 

南さんが

 

苦しさや葛藤の中でも、

 

 

 

生きることの意味は何?

何のために生きているのか?

 

 

 

 

と、めげそうになりながらも

 

何度も問いかけた。

 

 

 

 

そこからたどり着いた思い聞き、

 

 

 

◆◆◆◆

 

生きることをあきらめない。

 

生きることを楽しむ。

 

生きることも悪いもんじゃない。

 

 

 

社会を責めたり、人を責めたり、自分を責めたり

 

嘆いたり、裁いたりする。

 

でも、そんな人間臭さも持つ私たち。

 

それを排除したり、嫌ったり、ダメ出ししなければ、

 

みんなみんな持っているもの。

 

逆に愛おしくなる。

 

 

 

死ぬ最期まで生きる意味は作り出せる。

 

結果ではない。

 

自分には生きる意味がある。

 

 

 

◆◆◆◆

 

 

コンサート中に響いたことをつらつらメモ書きしたものを

 

まとまりなく書いてみましたが、

 

 

 

 

それぞれ人生を歩み、

 

間違いや失敗も山ほどして、

 

心のどこかに閉じ込めたり、

 

気づかないふりをしたり、

 

引っ掛かりのあるまま生きてきた。

 

でも、そんな自分たちにも

 

生きる希望を思い出させてくれる。

 

 自分、よくやってるよー!と労いたくなる

 


 

そんな空気が会場にあふれたコンサートになったように思いました♪

 

 

 

 

県内外からたくさんの方が来てくださいました。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

お客様には南さんお手製の“かぼちゃジャム”のプレゼント付き。

(今回はご縁となったマスコバド糖バージョン♪)

 

12月にも、

 

南さんとだきみょうがでいつもコンサートをしてくれるさとちゃんが

 

一緒に歌ってくれる

 

クリスマスコンサートも予定しています!!

 

 

 

また、詳細はホームページにアップしますね。

 

 

 

 

 

☆南修治さんYou Tube

☆南修治さん経歴

 

 

 

四季折々のガーデンを見ながら、お部屋を使える!お茶が飲める!

↓↓↓

garden cafe&レンタルスペースだきみょうが

 

だきみょうがの味をご家庭でも!

↓↓↓

だきみょうがのテイクアウト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初チャレンジ

テーマ:

花や木々に囲まれた

隠れ家のような

garden cafe&レンタルスペース

「だきみょうが」です。

 

 

 

 

9月の後半の連休

 

夏休みと銘打って

 

お休みをもらい

 

「初めて」にチャレンジしてきました(*^-^*)

 

 

 

 

 

なにかというと。。。

 

(写真の方は知らない人(>_<)雰囲気をおかりしました(*^-^*))

 

 

泊まりの登山!

 

山小屋泊!

 


 

そんなに高くない山の

 

日帰り登山ツアーに数回しかいったことがない初心者でしたが、

 

お話をいただいて

 

紅葉が素敵ということで、行ってみたい気持ちがムクムク。

 

 

 

 

でも、登山でさえ高く感じていましたが、

 

泊まる・山小屋泊というハードルはとても高く感じていました。

 

 

 

 

でもでも、今回はチャレンジしてきました(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

紅葉は少し早かったのかな?

 

でも、サイコーに気持ち良かったです!!

 

泊まりの登山、ハマるかも!

 

 

 

 

 

いつもの登山では列の最後尾を温めてしまうため(>_<)

 

今回は長丁場だし、

 

体力筋力つけておかなきゃと意気込んでおりましたが、

 

暑すぎる暑すぎる夏に負け、

 

いつも通りのままの日々が過ぎてしまいました。。。

 

 

 

 

でも、この登山のお話しをいただいてから、

 

続けていたことがありました。

 

 

 

 

そして、今回の登山でその効果(だと思っています♡)を実感しました!

 

 

 

 

それは!

 

 

 

 

 

布わらじ♪

5本指の靴下♪

 

 

 

 

良い良いと聞いてはいましたが、なかなかピンとはこず、

 

実際に行動にうつすことはありませんでしたが、

 

 

 

 

今回の登山に誘われた頃、

 

ちょうど昔の日本人は強靭なパワーをもっていたという話を聞き、

 

そのパワーを生み出すものの一つが

 

「わらじ」で、

 

また、私自身、足の指を使えていないことも実感していたので、

 

それを試してみようと始めました。

 

 

 

履いていると、なぜだかワクワクしてきて、

 

登山に関係なく

 

履くこと自体にハマっておりましたが、

 

 

 

 

大地を掴む感覚を感じられるようになっていたので、

 

今回の登山をより楽しませてくれたように思いました♪♪

 

 

 

 

 

だきみょうがガーデンの紅葉はまだまだですが、

 

ホトトギスや水引などがきれいに咲いていますよ♪

 

 

 

 

 

 

 

四季折々のガーデンを見ながら、お部屋を使える!お茶が飲める!

↓↓↓

garden cafe&レンタルスペースだきみょうが

 

だきみょうがの味をご家庭でも!

↓↓↓

だきみょうがのテイクアウト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不謹慎なワクワク?

テーマ:

花や木々に囲まれた

隠れ家のような

garden cafe&レンタルスペース

「だきみょうが」です。

 

 

 

昨日の台風。

 

みなさん、大丈夫でしたでしょうか?

 

 

 

 

 

だきみょうがも、連続でくる台風で、

 

木々の杭を強化したり、

 

思いつく範囲で準備をしましたが、

 

自然がおこすこと。

 

 

 

 

 

 

準備したことで防げたこと、

 

そうでないことありました。

 

 

 

 

 

 

今回はジューンベリーの木が倒れ、

 

切ることになりました(>_<)

 

 

 

 

 

毎年、ブルーベリーのような実をつけ、

 

その収穫を楽しみにしていました。

 

 

 

 

収穫時期のカラスや鳥たちとの争奪戦も

 

何気に楽しみの一つだったのに(>_<)

 

 

 

 

 

まー、しょうがない。

 

 

 

 

 

ですが、

 

切った木の横に、

 

落ちた実から芽をつけていたみたいで

 

まだまだ小さな細いジューンベリーの若木が生えていました♪

 

 

 

 

その成長を見守りたいところです。

 

 

 

 

 

 

 

このような被害があったりもしますが、

 

誤解を恐れずにいうと、

 

私は台風の時が実は好きなのです(笑)

 

 

 

 

 

安心して避難できる家、大きな被害がないから言えることでもあります。

 

 

 

 

が、

 

 

 

 

雨戸をしめて家にこもっている一瞬、

 

なんとも言えない気持ちになるのです。

 

ワクワクともちがうけど、

 

ワクワクに近いような(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

人は無力だなー♪

 

みんな手出しできないんだなー♪

 

 

 

 

 

ゼロになった感覚。

 

 

 

 

変ですよねー(*^-^*)

 

人と比べてしまう癖が抜けないからこう思うのか(*^-^*)

 

 

 

 

 

どうなのかはよく分からないけど、

 

とにかく

 

体温がフッと上がる感じがあるんです(*^-^*)

 

 

 

 

だからといって、

 

台風が来てほしいと思っているわけではないので

 

悪しからず。。。

 

 

 

 

台風の後のガーデン、

 

いろいろなものが飛び散らかっていて

 

朝から片付けに大変でしたが、

 

 

 

強風に負けないで、ぶら下がっているクモの巣や枝につく実。

 

かと思えば、葉をたくさんつけたままの枝の先端が地面に落ちている。

 

かと思えば、台風前には咲いてなかった花が強風が過ぎた今朝咲いている。

 

 

 

 

 

そんな様子をみて

 

瞬間瞬間の「自然さ」を感じていました。

 

澄んだ空気も気持ちよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

四季折々のガーデンを見ながら、お部屋を使える!お茶が飲める!

↓↓↓

garden cafe&レンタルスペースだきみょうが

 

だきみょうがの味をご家庭でも!

↓↓↓

だきみょうがのテイクアウト

花や木々に囲まれた

隠れ家のような

garden cafe&レンタルスペース

「だきみょうが」です。

 

 

 

 

今年の夏は

 

レンタルスペースの「だきみょうがはなれ」

 

 

このスペースを

 

『あること』に

 

ふんだんに使っていただきました!

 

 

 

 

 

だきみょうがにとっても

 

新しい経験。

 

 

 

 

 

 

春日井市の企業さんが

 

夏休みの期間の一時保育の場として

 

約1ヶ月半ほどご利用くださいました!

 

 

 

 

平日の朝、

 

お母さんがお子さんを送りにきて、

 

保育士さんと一緒に過ごします。

 

お母さんのお仕事が終わると、お迎えに♪

 

 

 

 

だきみょうがが保育園になりました(*^-^*)

 

 

 

 

 

毎日、水遊び!!

 

だきみょうがのホースからでる水は

 

地下水をひいてあるので、

 

今年の猛猛猛暑でも

 

ぬるい水ではなく、冷たい水で遊べますよー(笑)

 

(でも、使う前に温度管理があるみたいでした(*^-^*))

 

 

(保育士さんのかわいいアイデア♡に思わずパシャリ)

 

 

 

最初、だきみょうがにとっても

 

初めてのこともあり、

 

お貸しする立場として少し緊張しましたが、

 

 

 

毎日、子どもたちが水遊びをする様子などを

 

垣間見ることができて、

こちらも楽しませていただきました!

 

 

 

「だきみょうがはなれ」にはトイレがないため、

 

もう一つのスペース「多目的サロンだきみょうが」のトイレまで

 

ガーデンの中を通って向かわなければなりません(>_<)

(1分もかかりませんが(*^-^*))

 

 

 

暑い中、毎回外に出ないといけないので、

 

そこが大変だったんではないかなと思っています。。。

 

 

 

子どもたちにとっては、その道中、

 

猫に会ったり、虫に会ったり、

 

好奇心?誘惑?の種がいっぱいだったかもしれませんが(笑)

 

 

そんな、かすかに聞こえてくるトイレ道中の声も楽しませてもらいました♪

 

 

 

 

ご利用いただきありがとうございました!

 

 

 

四季折々のガーデンを見ながら、お部屋を使える!お茶が飲める!

↓↓↓

garden cafe&レンタルスペースだきみょうが

 

だきみょうがの味をご家庭でも!

↓↓↓

だきみょうがのテイクアウト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



















 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花や木々に囲まれた

隠れ家のような

garden cafe&レンタルスペース

「だきみょうが」です。

 

 

 

今度、だきみょうがで

 

日本の学校に通う外国人のこどもたちに

 

日本語、国語を指導している現役教師のお二人が

 

実際の現場の様子を通して見えてきた悩みなどをしり、

 

同じように困っているこどもたちがいたら、

 

少しでも力になりたいと

 

日本語を勉強中の外国のこどもたちを

 

主に対象にした企画が行われます。

 

(親子、大人、学生もOK!!らしいです)

 

 

 

だきみょうがの近くにも

 

外国人の方が住まわれる数も増えてきましたし、

 

近くの工業団地への仕事に通う姿もよく見かけます。

 

 

 

私も先生お二人からお話を聞いて、

 

自分が見ただけ、イメージだけ、知識だけでは

 

分からなかっただろうなと思ったことがありました。

 

 

 

 

どちらかの親が日本人なら日本語は大丈夫。

 

ある程度、話せているなら大丈夫。

 

 

 

 

と思っていたこと。

 

 

 

 

もちろん、それで問題ない人もたくさんいます。

 

 

私も手話を習っていますが、

 

ペラペラになりたい!深い事も知りたい!

 

と思っています。

 

でもどこかで、

 

手話で生きていかなきゃいけない立場ではない。

 

と無意識に自分が思っています。

 

だからコミュニケーションとれるなら、

 

どんな方法でもいい。

 

という考えもあるような気がします。

 

 

 

どちらが正しい間違いと判断することではない

 

と考えていますが、

 

 

 

言葉で困っている人もいる。という事実。

 

生活するにとどまらず、精神にまで及んでることも多い。

 

 

 

それが子どもとなると、

 

自分でもそれを問題として捉えられてなかったり、

 

伝えられなかったりしている場合もあると。

 

 

 

どちらかの親が日本人だったとしても、

 

子どもは、親自身の日本人という状態とはちがう状態にいる。

 

 

親と子どもは同じようで同じじゃない。

 

同じ事を理解しているようで、

 

理解してることが違ってる場合もあると。

 

(これは日本人同士だったとしても同じ事ですね。)

 

 

 

そんな様子を見てきたお二人が立ち上げた

 

にほんごこどもステーション そら

 

そらには、

 

世界中つながっている、

 

ひろがっている、

 

希望につながる

 

そんな意味が込められているそうです。

 

 

 

各地でこのような取り組みもひろがっているようですが、

 

この地域ではまだ少ないようです。

 

ぜひ、気になった方、こういう声をお持ちの方がいたらシェアしていただけるとうれしいです!

 

 

【お客様企画】

にほんごこどもステーションそら 夏休み企画

 

日本語・夏休みの宿題を勉強します!

 

☆ばしょ①【おおくさのいえ】

〒485-0815

こまきしおおくさ1358

 

8がつ14にち 10:00~12:00

8がつ16にち 10:00~12:00

 

☆ばしょ② 【だきみょうが】

〒480-0304

かすがいしかぎやちょう1288-8

0568-88-3688

 

8がつ21にち 10:00~12:00

8がつ23にち 10:00~12:00

8がつ28にち 10:00~12:00

 

☆おかね

1かい2じかん ¥1500

3かいいじょう ¥3600(¥1200×3かい)

4かい     ¥4800(¥1200×4かい)

5かい     ¥6000(¥1200×6かい)

 

☆もうしこみ・おといあわせ

(にほんごこどもステーションそら)

 

もろよし:090-3422-6655

まつもと:090-9172-4607

 

 

 

まつもとかずほ

中、高一種国語免許、日本語教育主専攻、児童自立支援施設21年勤務、現中学講師。

 

もろよしさつき

特別支援教育一種免許、

幼稚園二種免許、保育士資格。

障がい児教育および療育の分野における経験を活かし、日本語教育の現場でも、幅広い角度で子どもたちの日本語支援を続けること9年。

 

 

 

 

 

 四季折々のガーデンを見ながらお部屋を使える!お茶が飲める!

↓↓↓

garden cafe&レンタルスペースだきみょうが

 

 

だきみょうがの味をご家庭でも!

↓↓↓

だきみょうがのテイクアウト