心の内に目を自身に向けることで問題は解決する | 毒親・モラハラ問題 親子療法協会 

毒親・モラハラ問題 親子療法協会 

毒親・モラハラ問題専門 親子療法協会 

 

心の内に目を自身に向けることで問題は解決する

親子療法協会の影宮です。
プレゼント企画!たくさんのご応募ありがとうございます。

プレゼント企画の応募はこちらから

今日のお話は、

「心の内に目を向けることで問題は解決する」

をお送りします。

親や配偶者との関係でトラブルを抱えてしまっている人の中で、

(あんな親から産まれなければ)

(親のせいで私の人生お先真っ暗)

(あんな人と結婚しなければよかった)

(結婚に失敗してお先真っ暗)

このように親や配偶者との関係でのトラブルや問題の要因が、

(自分以外)

にあると考える人は結構多いものです。

果たして、本当にそうでしょうか?

生存本能を脅かされるような虐待行為やDVなどは例外として、
モラハラ(親・配偶者)などは対応次第で解決できる問題だと、
私は考えます。

(Noと言えない自分)

(自分の気持ちを押し殺して我慢する自分)

(都合の悪いことは他人のせいにする自分)

(相手の顔色を見ながらオロオロする自分)

そんな自分に目を向けることをせずに、
すべてを相手の問題にしてしまうから、

現実は何も変わらないのです。

(相手が自分に都合よく変わることを望むのではなく、
自分の意思そして決断で生きれるように自分を変える)

ことが親子そして夫婦問題を解決する最善の方法であることを
理解することができれば人生は本当に変わります。

・問題のある人物と離れられないのはなぜ?
・どうして自分の本当の気持ちを言葉にできないのか?
・言葉で伝える前に我慢するのはなぜか?
・期待してはならない人に期待するのはなぜ?

問題のある親(配偶者)はさておき、
まずは自分自身と向き合う習慣を身に付けて行きましょう。

それだけで随分と楽に生きることができますよ。

プレゼント企画のご応募はこちらからどうぞ

日刊ゲンダイでコメント記事が掲載されました!



「芸能人にも被害者多数…無意識に子を虐待する“毒親”の実態と問題解決法」

チェックリストなども掲載されてますので、
ぜひご活用くださいね。

親子療法協会からのお知らせ

親子療法協会メールマガジンはこちら(サイト下部)

モラハラ対策メールマガジンはこちら

配偶者のモラハラが大きく改善する!評判のセラピー音楽

叡智シリーズはこちら



著書が中国でも出版されました!