蒸し暑い日が続きますねあせる梅雨明けしたら暑さも厳しくなるでしょう。

 

熱中症、夏バテしないように気を付けることは?

 

睡眠ぐぅぐぅ三食バランスよく食事おにぎりを摂ることです。

 

※疲れを残さない睡眠法

 

熱帯夜のときは、ひんやりした体感をもたらす冷却シートや冷感シーツなども利用しながら

冷房、扇風機を上手に使いながら気温や体温を下げ、冷房の設定温度は28度を目安に。

 

1日の体温変化は夕方以降から夜にかけて高くなり、下がり始める時に眠気が出てくるそうです。明け方から体温が上がってくるので、冷房で体が冷えていると体温が上がりにくいため、

体が動くスイッチが入らず、起床時のだるさの原因になるので気を付けましょう。

 

※必要な栄養補給で体力をつける

 

夏バテの一因は食欲が落ちること。

食欲増進のために、しょうがや大葉などの香味野菜の活用はオススメです。

カレーなど香辛料を利かせた料理も食欲を増進してくれるので夏バテ予防に

効果的です。

冷たい食べ物、飲み物ばかりを摂ると胃腸を弱めてしまうこともあるので、夏こそ

、常温の飲み物や温かい食事を摂るようにして胃腸を守りましょう。

     

                                全国健康保険協会HPより     

 

わかっていても毎年冷たい飲み物ばかり飲んでしまっている私ですが、今年こそは

↑これらの事に気をつけながら夏を乗り切ろうと思います!!

 

皆さまも楽しい夏をお過ごし下さい!!

 

もうすぐ子供たちは夏休みですねゲッソリ