熊谷市と連携してる地域の問題報告アプリ『FixMyStreet japan』を使ってみた! | 大和建設株式会社

大和建設株式会社

大和建設株式会社の社員ブログです。
工事現場の情報から日々のつれづれまで、いろいろです。

こんにちは、田中です。
 

今回は、タイトル通り『FixMyStreet japan』というアプリを使ってみたよという話です。

ちょっと前の話なので、うるおぼえですが、書いていきます!

 
まず、『FixMyStreet japan』というアプリについてですが、このアプリは、行政と連携しており、地域や街の不具合。道路の陥没穴や、カーブミラーの変形など、そういったものを市民が報告・通報できるアプリです。
私は、熊谷市のサイトで知りました!
詳しくは、熊谷市のサイトや、『FixMyStreet japan』で検索してみて下さい。

このアプリを使ったのは、7月。
近所の道路に深めの穴(陥没穴)が開いているのを発見したので、チラッと見ただけの頭の片隅にあった『FixMyStreet japan』というやつを使って、報告してみることにしました。

最初は、てっきりインターネットのサイトに画像等をアップロードすればいいもんだと思ってたので、アプリインストールしなきゃいけないのかめんどくさいなと思いましたが、報告はいずれにせよした方が良い状態だったので、インストールしてみました。(アプリは無料です。)
 
まず、情報登録します。簡易的なものなので、時間はかかりませんでした。
また、名前はハンドルネームが使えました。
通報情報がだれでも見られるようになってるので、ハンドルネーム使えるのは、安心です。
 
本題の通報ですが、
まず、地図で不具合箇所を指定します。
次に不具合のあるもの、箇所の写真をアップロード。
私は、周りの建物などがわかる写真と、不具合箇所のアップ写真の二つをアップロードしました。
それから、コメントを入力。
 
 
で完了!通報は簡単。
 
あとは、市役所からの報告・対応を待つだけ。。。

道路の補修は、次の日にはされていました!はやい!
 
対応の報告は時間がかかるみたいです。4日に通報して、8日に補修完了報告がきました。
 
 
 

アプリインストールのめんどくささがあるけれど、通報はお手軽なので良いと思います。
特に、電話がめんどくさいとか、説明がめんどくさいっていう私みたいな人にはぴったりだと思います。
 
便利だなと感じたので、皆さんも使ってみてはいかがでしょうか?キラキラキラキラ