わたくしの名刺

こんにちわ。本日は久々の雨模様。
黄砂なのか、花粉なのか車が黄色くなっていたので、この雨で洗い流れてくれたらいいな。
引き籠りWEBデザイナーDaitenshI+(ダイテンシプラス)のあさくらです。


わたくしが現在利用している名刺を今日はご紹介していこうかと思います。

DaitenshI+/あさくらかずま 2010名刺


ただ今利用しているのが、こちらの2種。
なんで2種なのかというところですが、色々試行錯誤しながら制作していた結果、気付けば2種類。
折角作ったので、ランダムに混ぜてお渡ししております。


ここまでは普通の名刺だと思います。

でもこれはまだ、完成形ではないのです。

名刺の完成形って何?
と思われると思います。

とりあえず見てもらった方が早いのでこちらをご覧ください。



aitenshI+/あさくらかずま 2010ノート型名刺


はい。ノート型の名刺です。
よく、二つ折の名刺などは見掛けますが、ノート型の名刺はあまり見掛けないと思います。

こちらの名刺は交流会など、自分をアピールする時に使っております。
ノートには、自分の簡単なプロフィールやこんな事を受注してますよ的な事を書いてあります。
もちろん、失礼のないように、通常の名刺も裏表紙にそっと忍ばせてあるのです。

異業種交流会には、様々な業種、多くの方がいらっしゃいます。
もちろん同業者さまも。
そんな中、少しでもインパクトに残ってもらえるようなものが出来ないかなと思って、作ったのがこうなりました。

作り始めた時は、こんなに凝った事をする予定は全くなかったのです。
クリエーターの血が騒ぎ、気付けば物凄く大変な作業に……。

お気づきの通りこちら

全部手作業製本です

デジタルでデザインして、アナログで制作。
こんな事をしておりますが、自分、WEBデザイナーです。

手作業で製本しているので、あまり沢山の数を生産出来ないことが、ちょっとデメリット。
後、大きさが名刺入れより大きいので、名刺入れに入りません。
それはそれで、インパクトに残りいいかなと。

このノート型名刺は
従業員7人の「つばめや」が成功した たった1年で5000万円売上げを伸ばす仕組み
の著書であり、名刺の達人の高木さんのブログで紹介していただきました!

>> ここまでやりますか。(ノート名刺)


この前身の名刺が、こちらのポストカード型の名刺。

$見せるシンプルブログデザイン*女性デザイナーによる女性視点のホームページ制作-2009ポストカード型名刺


ポストカードに、名刺を差し込んで名刺にPRを書いたものです。
持ち運びには便利でした。


ノート型名刺は、

・無地ポストカード
・赤のA4の紙(帯部分)
・コピー用紙(ノート部分)
・ホッチキス
・フォトコーナー

で出来ております。
印刷は普通に家庭用のインクジェットプリンタ。
コスト的には1冊…10~20円ぐらいかな?
どれもそんなに高いものを使っているわけではありません。


後は……

根気です


横浜周辺の異業種交流会を中心に顔を出しております。
数は多くありませんが、気になった方はどうぞお気軽に名刺交換して下さい。