本日は額に丸みを出す施術についてです。

 

額を丸くする施術は額の輪郭形成と言います。

 

額の輪郭形成には主に以下のような方法があります。

 

・ヒアルロン酸注入

・レディエッセ注入

・脂肪注入

・前額形成手術(骨削り+ハイドロキシアパタイト)

 

それぞれメリット・デメリットがありますが、

ヒアルロン酸注入が数分で終わりもっとも手軽で仕上がりが良いのでとても人気です。

 

また、施術後に何かトラブルがあっても溶かす注射がヒアルロン酸の場合はあるので安心ですね。

 

そんな、額を丸くするヒアルロン酸注入としては

 

以下の4種類のヒアルロン酸製剤がオススメです。

 

・レスチレン (効果持続6ヶ月)

・ジュビダーム (効果持続1年)

・クレヴィエルプライム (効果持続1〜2年)

・ジュビダームボリューマ (効果持続2年)

 

では、額を丸くするヒアルロン酸注入の症例を紹介していきます。

 

 

額を丸くするヒアルロン酸クレヴィエル

 

 

【ケース1】

 

【処置前】→【処置5分後】

 

 

 

 

【施術の説明】

額にヒアルロン酸を注入してボリュームを出す治療 

【価格】

8万3330円~39万2000円

【リスク・副作用】

ハレ:2~3日位。 内出血:1~2日位。 

【施術を行った際の連絡先】

0120-293-740

 

【解説】

「自然な丸みが出て良い。」

と喜んで頂けました。

額にハリが出て自然に丸みが出ました。

額の骨膜上にクレヴィエルプライムを4.8cc注入しています。

 

 

【ケース2】

 

【処置前】→【処置5分後】

 

 

 

 

【価格】

8万3330円~39万2000円

【リスク・副作用】

ハレ:2~3日位。 内出血:1~2日位。 

【施術を行った際の連絡先】

0120-293-740

 

【解説】

以前、他院で「PRP注射+α(詳細不明)による額の丸み出しの処置」

を受けて額の凹凸が残っているという方でした。

 

今回のヒアルロン酸クレヴィエルプライムの処置を受けて

「自然な丸みが出て良い。」

と喜んで頂けました。

額にハリが出て自然に丸みが出ました。

額の骨膜上にクレヴィエルプライムを4cc注入しています。

 

なお、直後は少し凹凸がありますがこの程度であれば数日でかなり馴染みますのでご安心下さい。

 

(深いところに注入しますので直後から凹凸は最小限です。

皮下に注入してしまう方法ですと凹凸が目立ってしまう場合がございます。)

 

 

 

また、これらの症例で使用したクレヴィエルプライムは高濃度ヒアルロン酸製剤であり、その密度は33mg/mlです。

 

一般的なヒアルロン酸の密度は20mg/mlですので1.5倍以上の濃度と言えます。

 

高濃度のヒアルロン酸製剤ですが、仕上がりは滑らかで綺麗ですので私の中で一押しの製剤と言えます。

 

また、クレヴィエルプライムは1年〜2年程度の効果持続が期待できます。

 

 

 

なお、額を丸くするヒアルロン酸注入は神経ブロックをしているため無痛で処置可能ですので痛みに弱い方もご安心下さい。

 

そのため、新潟県・北陸甲信越地方で額を丸くするヒアルロン酸注入なら

ヒアルロン酸注入年間2000本以上で圧倒的な症例数の品川スキンクリニック新潟院の武内です!

 

 

そして、新潟院では額を丸くするヒアルロン酸注入を期間限定でモニター募集中です。

 

興味のある方は御気軽にお問い合わせ下さいませ。

(4ccより多く注入する場合のそれ以上の量はサービスで無料としています。)

 

 

【関連記事】

注入でおでこを丸く!ヒアルロン酸レスチレン注入で額を丸くした症例写真。

額を丸くする!ヒアルロン酸ジュビダームで額を丸く出した若返り症例写真。

額を丸くするヒアルロン酸の無痛骨膜下注入法なら新潟院へ!【額を丸くするヒアルロン酸症例写真】

ヒアルロン酸で額を丸く!額を丸くするヒアルロン酸注入の3つのテクニックポイント。【症例写真】

 

 

 

 

 

品川スキンクリニック 新潟院院長 武内大

 

■詳しい経歴と美容に対する想い
【Dr武内プロフィール】
【Dr武内インタビュー記事】
【Dr武内インタビュー動画】  
■執刀した症例や若返り症例をご紹介
【Dr武内症例写真一覧】

■監修メディア

【ニコリー(NICOLY) 監修記事】
【with♥BEAUTY 監修記事】

【4MEEE 監修記事】

【Cury[キュリー】 監修記事】

【女性キレイ研究所 監修記事】

■モニター募集一覧
【Dr武内症例モニター募集】

■SNS

Dr武内インスタグラム

Dr武内Twitter