肩こりや腰痛に悩んでいるという肩は少なくないと思います。

 

国民生活調査のデータ(2013年)によれば

 

肩こりに悩んでいる方は

「1179・7万人」

 

腰痛に悩んでいる方は

「1327万人」

 

であり、肩こり・腰痛は日本人が健康上抱える悩みの1位、2位と言っても過言ではないでしょう。

 

そんな、肩こり・腰痛について説明していきたいと思います。

 

 

肩こり・腰痛の原因

 

原因には諸説あるものの原因不明ということが少なくありません。

 

ただ、一つ確実に言えることとしては

 

痛みを感じる知覚神経は「皮膚」「筋膜」「骨膜」に分布しています。

 

痛みの原因はそのどれかということです。

 

そのため、

 

・交通事故が原因の疼痛

・急性炎症による疼痛

・悪性腫瘍

・感染症

・リウマチ周辺の炎症性疾患

・骨折などの明らかな外傷

 

などがないのであれば

 

一般的な肩こり・腰痛は

 

「筋膜」に原因があるケースが多いと思われます。

 

 

筋膜が原因でなぜ肩こり・腰痛が起きるのか?

 

私たちがが急激に重い物を持ったり、無理な姿勢を繰り返していると筋肉に負荷がかかります。

 

そうすると筋肉を覆っている筋膜にも負荷がかかる状態となります。

 

この筋膜の過負荷が筋肉痛となり通常は数日間で回復します。

 

ただ、繰り返し負荷がかかってしまうと

筋膜が正常な自己回復ができずに筋膜が硬くなってしまったり、炎症が起きてしまいます。

 

そのため、こわばった感じや不快感・こり感・重苦しさや痛みなどの症状が起きてしまうというわけです。

 

 

肩こり・腰痛に「コリピタ」がなぜ効くのか?

 

肩こりに「コリピタ」

腰痛に「イタピタ」

 

の注射治療が品川グループで2017年11月よりスタートしました。

 

注射の有効成分としては

・トランスフォーミング増殖因子1(TGF-β1)

・肝細胞増殖因子(HGF)

・血管内皮増殖因子(VEGF)
・繊維芽細胞増殖因子2
・増殖分化因子11

が含まれています。

 

これらの注射の有効成分により

・鎮痛

・抗炎症

・組織修復

効果が期待できます。

 

特に傷の治療から美容目的・発毛治療など様々な分野で応用されている「線維芽細胞増殖因子」が含まれていることが大きいでしょう。

 

また、注射することによって筋膜の癒着を剥がす効果も多少期待できるのではないかと私は思っています。

 

そのため、従来の一般的な治療と異なる最新治療で肩こり・腰痛改善効果があります。

 

 

どのくらいで治るのか?治療頻度は?

 

症状による個人差はあります。

1回の注射で効果を実感できる場合が多いです。

1〜2ヶ月に1回程度がオススメです。

なお、姿勢や生活習慣の改善もできれば数回の治療で卒業できる可能性もあります。

 

 

コリピタ・イタピタの注意点

 

交通事故などの外傷・骨折・炎症性疾患などある方はコリピタ・イタピタで効果を期待することは難しいです。

コリピタ・イタピタはやめておきましょう。

そういった方は元々の疾患(原疾患)の治療を優先するようにしましょう。

 

 

コリピタ・イタピタの料金は?

 

肩(2箇所):1万8800円(税抜)

肩+首(4箇所):3万4800円(税抜)

腰(4箇所):3万4800円(税抜)

 

が目安となります。

 

 

まとめ

 

・骨折や炎症性疾患などの原因がないのであれば、

一般的な肩こり・腰痛は「筋膜」に原因がある可能性が高い。

 

・「筋膜」に原因がある一般的な肩こり・腰痛は「コリピタ(肩こり)」「イタピタ(腰痛)」の注射で改善が期待できる可能性が高い。

 

・「コリピタ」「イタピタ」は1〜2ヶ月に1度の治療がオススメだが生活習慣の改善などもあれば数回の治療で痛みから卒業できる可能性もある。

 

 

最後に

 

肩こりや腰痛で悩んでいる方は治療を受けてみる価値があると言えるでしょう。

 

興味のある方は御気軽に無料カウンセリングまでお越し下さい。

 

 

 

 

 

品川スキンクリニック 新潟院院長 武内大

 

■詳しい経歴と美容に対する想い
【Dr武内プロフィール】
【Dr武内インタビュー記事】
【Dr武内インタビュー動画】  
■執刀した症例や若返り症例をご紹介
【Dr武内監修記事一覧】

■with BEAUTY監修記事
【Dr武内監修記事一覧】
■ニコリー監修記事

【Dr武内監修記事一覧】

■モニター募集一覧
【Dr武内症例モニター募集】

■SNS

Dr武内インスタグラム

Dr武内Twitter