こんにちは!
暇人です。
今日は、昨日までの雨が嘘のようで…
秋雨前線ですか?
あの影響で、27℃。
涼しい~照れ照れ
思えば、今年は暑すぎたタラー
台風や大雨や自然災害の
多い年でした。
(まだ、終わってないよ爆笑

今日、実家の母に電話して…
しみじみと
「これからは、わからないよね?」
ということになり、
気持ちの上だけでも、災害に対する備えとか、心がまえをしたらいいね!と話していました…
つまり!
日本国中、絶対に安心な場所はない、という再確認ですね!
災害用のストック雷
万全にせねば…です。

3人兄妹ですが…
どうも、母から見ると3人いても、
頼りないハートブレイク
兄…独身
妹…バツイチ。子持ち。
娘、大阪に就職。
私、骨なし。一応結婚してるけど…
なんせ、
ナンチャッテ妖怪なんで
戦力外もやもや

母は言う…
「子供はたくさんいれば、いいってもんじゃないね!
頼りになるか、というと、
そうでもない」
うーん、確かにそうかもね!
ひとりっ子でも、しっかりしてる人はいるからね!
しみじみと姪の話をして…
「今の子は、自分の思いをハッキリと口に出せない…かわいそうだ」
と言うから…
娘も姪も、そう言われればそうなのかな?と。
いい子にしなさい、
と言って育ててるから、
たまには我を通す…というのが、
下手なのかもしれません。
(もちろん、そうでない子もいるけど)

私も思えば、兄と妹に挟まれて…
言いたいこと、言えなかったけどな!
と思う…
今でこそ、自分の意見を言うけれど…親に歯向かうなんて、
中々許されませんでしたからねニヤリ

兄妹って不思議。
親でもない
もちろん、子供でもない。
1番近くにいるけど、
友達ほど、離れてもいない。
もしも、親がいなくなったら、
付き合いも、離れてしまうのかなぁ~
義母さんは、姉妹の付き合いが濃いけれど、普通はそうですよね。

他人ではないのに、
親友でもない。
もちろん、家族だから、血のつながりはあるけれど。
憎しみあったら、恐らく、激しいのだろうけれど…
助け合うとしたら、これほど
近しいものはない…

母が健在だから、こうして付き合いも密だけど、
その間に立つ人がいなくなったら、
どうなるのだろう?
幼い頃の思いのまんま。
時々驚かされる…
それが、兄妹なのかもしれません…

楽しかった思い出や
悔しかった思い出…
母への反発とか、
父への心配…
1番にわかり会える、それが兄妹。
年取っても、この繋がりを、切れないようにしないとね!
いつまでも
いつまでも…



母に言われました。
「あんた、災害に合ったとき、
悲しくなったよ」って。
なんで?と聞くと
「80の(まだ80にはなってないけど)の婆さんが、給水タンク持てるのに、娘のあんたが、持てないなんて!」と言うから…
そうだよ~ニヤリニヤリ
見た目は元気でも、年よりよりも、
力がない私…
まさか、荷物を年老いた母親に持たせるとは…
世間の人は、情けなく思うのかもしれない…
妹も、膝の半月板がなくて、杖の生活で、日に日に悪くなってます。
「姉妹そろって、親不孝だね~
心配ばかりかけて!」と言うから
「ごめんよ~
 ボケ防止になるんじゃない?」
なんて、誤魔化しました。

人生なんて、何があるかわからない。
だけど、
困難に合ったとき、
どんな生き方をするかで、
その人の価値が、見えてくると思います。
たとえ、力がなくても…
その人なりの、精一杯を見せるなら
それはそれでいい、と私は思います。



ヘッポコだけど。
ヘナチョコだけど。
それでも、私は生きている…
この世界の片隅での、あのスズさんのように、力強く生きていきたいなぁ~と思います。
(なんせ、片腕同士なので、親近感照れ照れ照れ
さすがに、あの爆撃のシーンは、
私には辛すぎて、見ることは出来ませんでした…
でも!
たくましく生きてる姿に感銘~ハート
私も頑張るぞ!
ドラマを見るたびに、思います。

今日の天気は、曇り空…
今にも泣き出しそうな空だけど。
久しぶりに夕焼けを見れましたチョキ


ドンヨリした雲の隙間から、
ようやく見えた光…
4日ぶりだよ…夕焼け照れ照れ
明日は、どんな天気かな?
暑くならなくていいから、
少し晴れて欲しいなぁ~
そう思いました。

やっぱり見るなら、
きれいな空の方がいい…
秋雨前線、まだあなどれない雷


長くなりました。

いつもありがとうございます🎵
よろしければ、またのお越し
お待ちしております…