モノを手放す時のハードルを下げるために。

 
こちらのブログは
プロフィール

曜日別テーマはしばらくお休みさせていただき、年末年始はプライベートなゆるい記事を不定期で更新していきます。年始は1月15日から通常営業となります。講座のお申込み、お問合せは随時受け付けております

 

訪問頂きありがとうございます。



玉・朝霞市の
ライフオーガナイザー®のSumikoです。

 

 

モノを捨てる時、「これはどの分別だったけ?」と迷う時、ないですか?



それで、そのまま「ま、いっか」と放置してしまったり。

 

 

以前の私はそうだったので、そうしない為に分別されたゴミ箱があるキッチンに、分別ゴミの分け方が書いてある冊子を置き、すぐ見れるようにしています。

シンク上の吊戸棚の右下。

 

朝霞市は50音順に調べられます。

 

分からなければ裏面に記載されているクリーンセンターにすぐ電話で聞く。その習慣を一度つけると、不明ゴミば撲滅され、断捨離もさくさく進みます。



注:)モノを捨てる事を推奨しているわけではありません。

 

 

地域によって違いますので、お手元にない方は、お住まいの市町村などで入手できるはずです。朝霞市は市役所はもちろん、市内の図書館などにも置いてます。

 

 

捨て方がわからず片付けが進めなくならないように、ゴミの分け方が分かる冊子をキッチンに置いておくと便利という話でした。

 

 

モノを手放す時に、分別がわからずハードルが高く感じる方も多いはず。そんな時はハードルを下げる仕組み作りを。

 
 
イフオーガナイズで

あなたの暮らしが
より快適になりますように

 

 

最後までお付き合い頂き

ありがとうございました。

 

 

myselife  ライフオーガナイザーSumiko

 

 

■募集中の講座■

お菓子作り&片付けミニ講座
来年のスケジュールはこちら

 

■マンツーマンオンライン講座&個別相談■

詳細は こちら 
オンライン講座&質問タイム&2か月メール相談

お申込はこちらをクリック

  

 

↓↓ランキングに参加中。
クリックで応援有難うございます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ