Jagorawi Old Course (Sep 14)

先日は、Kさんのラウンドレッスンでジャゴラウィへ...





相変わらず、タフなスタートホール...1番パー5😅


ティーショットは打ち下ろしで高低差が大きく、2打目は落とし所が狭く、3打目はグリーンに向かって打ち上げ...


Kさんも出だしで躓くことが多いそうなので、パー6か、7の気持ちでプレーするようにアドバイスしました。


特に朝イチで、ラウンド前に打ちっ放しでウォーミングアップをしない人は、少なくとも最初の3ホールは無難に切り抜けて、身体を起こすことに重点を置いた方がいいかもしれません🤔


スタジオレッスンで、スイングはかなり安定してきたKさんですが、スコアに結びついていないのが気になっていましたが...やはりコースマネジメントの問題でした。


ジャゴラウィのような難コースでは、刻むときはしっかりと安全に、攻めるときはリスクを理解した上でチャレンジしなければなりません。


1番練習している7番アイアンに安心感があるそうで、多用してしまいがちのようですが、バッグの中に得意なクラブがあるのは良いですが、不得意なクラブは無くしたいですね...どのクラブも満遍なく練習しましょう😊


私も一緒に白ティーからプレーしました...





ショットは一時期と比べて大分復活。


若いプロと何回かラウンドすることで、振り切る感覚を少し思い出しました(笑)






ラウンド後は、数年ぶりに知り合いのオージーのプロと再会。Newコースであったジュニアの大会の付き添いで来ていたようですが、今度久し振りにラウンドをしようと約束。


もう55歳なので距離は出ないですが、ドライバーが羨ましいぐらい真っ直ぐ安定しています...機会があればビデオをアップしますね。


Happy Golfing!!






↓のバナーをクリックして、ブログ村でインドネシア情報をチェック! にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村