お田中お義人さま | 川口大輔オフィシャルブログ Powered by Ameba
2018年10月27日(土)

お田中お義人さま

テーマ:レコーディング

田中義人くん宅にお邪魔してレコーディング。スタジオじゃなくても、曲によっては家で録音できてしまうなんて、本当に便利な世の中になったものです。

 

元々MONDO GROSSOのメンバーの義人くん。演奏もトラックメイキングも鬼のように素晴らしく、かつイケメンというスーパーハイスペックな方なので、せめて僕は僕なりに作曲くらいは負けじと頑張ろう………と思っていたら、まさかのMONDO GROSSOの不朽の名作「LIFE」って義人くんと大沢伸一さんが共同で作曲してたなんて……。知らなかったよ……。もう今後はこの人に少しでも張り合おうだなんて思わずに、僕はただただ謙虚に僕の人生を歩むことにします……。

 

 

 

その上で義人くん、数年前にジストニアという神経伝達の病気を患って、演奏できなくなるかもと言われていた後に、色んな意味ですっげーアホっぽく……更なる親しみやすさを纏って大復活を遂げたという御仁。大病患った後は悟りっぽい方向に行くという一般論を見事に覆えされました。もはや敬意しか無いので「お田中お義人さま」くらいの敬称で呼びたい……。

 


そんなお義人さまが、「LIFE」のジャケットを背に、懐かしいコピーコントロールCDをニュッと出してきた図。僕のセカンドシングル「Not Alone」です。Amazonで廉価で売ってるので、ぜひ買ってね……(涙)。

 

この日も完璧な演奏、否、音楽に完璧な匂い付けをありがとう!ちなみに、お義人さまも僕と同じくダメ人間な血液型のB……。

 

 

閑話休題。

 

あまりスピリチュアルな世界に興味が無い僕ですが、先日いわゆる「見える」という方にお会いしまして話を伺っていたところ、その方曰く、僕の祖先に武士がいて、その人がどうにかして貴方にメッセージを伝えようとしていて、そこに貴方が今悩んでることの答えがある、とのこと。

 

そういえば先日父に新渡戸稲造(かつての5,000円札に描かれていた人)の「武士道」を読めと渡されて手を付けてなかったんだった……(震)。川口なんてもっとも武士と縁遠そうな名字ですが、なんで父は僕に新渡戸稲造なんて渡すんだろうとはずっと思っていたので、至急読みます……。「無駄に人と張り合うな」って書いてあったりして……。

川口大輔さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース