異性とその異性による自分の将来~女の趣味の悪さ | 草加大介 公式ブログ ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾

異性とその異性による自分の将来~女の趣味の悪さ

 

http://http://www.daisuke-souka.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜の井岡選手の試合、指摘した通りになってしまった。

 

別に強い相手ではない。

 

パンチの軌道が解りにくく、タイミングを取りにくいだけの選手である。

 

今までもっと強い選手をたくさん倒している。

 

とても4階級をとったチャンピオンの試合ではなかった。

 

今朝になって元世界チャンピオンを中心に辛辣なコメントが並んでいた。

 

ドーピング疑惑が出た前回の相手の田中恒成選手と所属する畑中ジムの会長の気持ちを考えると、残念ながら後味が悪かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ昨日珍しく、このナンパブログで井岡選手の予想をしたかだが、これはボクシングに詳しいファンの間では有名な話だけど、井岡選手の女の趣味の悪さとその付き合い方からだ。

 

ドーピング以外にも大麻の反応も出たそうだが、ストイックなボクサーが大麻に手を出すだろうか。

 

大麻についてはあの評判が悪い女が井岡選手に覚えさせたんだろうと想像がつく。

 

練習生たちと飲むときに以前から、俺はその女の名前を指摘していた。

 

この場でさすがに具体名は出せない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

異性でダメにになる男女はたくさんいる。

 

男の場合は好き好んでそのような女を選ぶ。

 

女の場合は好き好んでではなく、やむを得ず選ぶ。

 

女性経験が少ない男には、この男女の違いが解らないだろう。

 

簡単にいえば、男女は基本的に男の意思が支配しているからだ。

 

宿命とは女のためにある言葉だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男は自分を延ばしてくれる異性を探すのがベストである。

 

しかし、選べる余裕がない人が多いのが現実である。

 

だから、モテない男もやむを得ずその相手を選ぶ。

 

彼らもドツボにはまってしまう。

 

世間からはバカバカしいと思われているだろうが、それでも俺の仕事は重要だなと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田中恒成選手は井岡との敗戦を振り返りながら、スタイルチェンジをするとテレビで語っていた。

 

それには1年から1年半かかるといっていた。

 

たぶん近距離で戦うスタイルに変えるのだと思う。

 

技術的にこれには大反対なのだが、田中恒成や畑中ジムの会長の将来までその女がかき乱した感じがする。

 

井岡は、井岡ジムの実の父親とはその女でとっくにかき乱されている。

 

女も悪いが、その女を選ぶ男はもっと悪いと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強やボクシングを真面目にやっても人生は女心のように複雑に構成されていて安泰で幸せとは限らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/
草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/