キミたちはモテずに一人で生活を続ける自由がある2~竹中平蔵・落合陽一・落合信彦・落合秀彦 | 草加大介 公式ブログ ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾
新型コロナウイルスに関する情報について

キミたちはモテずに一人で生活を続ける自由がある2~竹中平蔵・落合陽一・落合信彦・落合秀彦

http://http://www.daisuke-souka.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市場における競争は残酷である。

 

泣く者と笑う者に色濃く分けられる。

 

「勝ち組」と「負け組」という言葉が2000年代初頭から使われるようになった。

 

この言葉を流行らせたのはアメリカでブルースリーにヌンチャクを教えた人の弟である。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヌンチャクは沖縄空手で使われる。

 

極真空手や競技空手と違って沖縄空手は人を殺すための具体的なノウハウである。

 

それが本来の空手で中国の福建省から伝わっている。

 

在日朝鮮人によってビジネスにされた今の日本の空手とは根本的に異なる。

 

オリンピックの競技にもなった今の日本の空手は在日朝鮮人によって培われた。

 

植草歩に対する俺の嫌悪感はこれが大きく起因している。

 

 

 

 

 

 

 

何にせよ、ヌンチャクを教えた人の弟とは落合陽一のお父さんである。

 

つまり、作家の落合信彦が「勝ち組」と「負け組」という言葉を流行らせた。

 

落合氏はアメリカの政治に関するジャーナリストだが、今のアメリカをどう思うかぜひオフィシャルに語ってもらいたいものだ。

 

高齢で語るのが無理なら息子が伝えればいい。

 

落合信彦の伝説と疑惑と息子・落合陽一の逆襲

 

それが超売れっ子作家としての責任だと俺は思う。

 

以下、落合信彦の兄、秀彦氏

 

落合陽一の家族 | 祖父は官僚、父落合信彦、著名空手家、レディガガ主治医、嫁MBA、息子の逆境

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自由な競争は残酷である。

 

ルールの制約を撤廃して格闘技をやったら、一方が死ぬかもう一方が生きるかである。

 

負けた奴の言葉は何を言ってもすべてが言い訳である。

 

 

 

 

 

 

 

 

旦那に逃げられて子供を育てるシングルマザーや女のいない男たちが何を言っても余計に見苦しいだけである。

 

市場というよりも恋愛とはそういうものである。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず勝負事には運が必要である。

 

残酷なのは「運が悪かったからダメでした」といっても、それは滑稽な言い訳になってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

運が悪い奴は何をやっても上手く行かない。

 

皆さんの周囲にもそのような男女がいるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうして運が悪いのか?

 

原則的に運は平等だが、それをつかむ技術がある。

 

実力はあっても「運が悪くて負けました」というより、俺は実力がなくても「運が良くて勝ちました」と常に胸を張って言いたい。

 

というのは、笑いが止まらないからだ。

 

面白くてたまらない。

 

俺は常にそれを目指しているし、実力以上の結果を求めている。

 

(実力相応の結果を得られるなんて当然のことだろう。凄くも何ともない。)

 

運をつかむ技術によってそれが現実に可能にもなるのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運をつかむ上でのノウハウはたくさん持っているが、一番重要なのは「好機を絶対に逃すな!」である。

 

逃したらぎゃくに自分の運が悪くなってしまう。

 

そして、運がいいのはほんの一部の人数だから、周りと同じことを極力やらないようにする。

 

周りが何を考えているかを考えながら。

 

 

 

 

 

 

6日と13日はナンパ塾の開催日である。

 

多くがコロナや緊急事態宣言が明けてから、婚活をやろうとしている。

 

そうなるのは今月末か早くとも夏だろう。

 

 

 

 

 

女は今、コロナで人恋しくなっているのにそれではタイミングはずれている。

 

その時期には競争相手も増えるだろう。

 

そんな時期が好機といえるだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

ナンパは不快な気温では成功率が下がるが、来月は明らかに不快な気温だし、8月はいうまでもないだろう。

 

市場は自由だが、策をどう練るかも皆さんの自由である。

 

緊急事態でたしかにコロナにかかるかもしれないのだから。

 

しかし、少なくとも俺は「生まれて来てよかった!」と大笑いしながら毎日を送りたい。

 

その笑顔に女が引き寄せられることを他の誰よりもよく知っているからだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずる賢い以下の男はやることが汚くて後で「Q」に処分されるだろうが、頭が良いだけあって骨太で本当のことを笑顔で言っている。

 

 

竹中平蔵の骨太対談 | 情報・ドキュメンタリー番組 | BS無料放送ならBS12(トゥエルビ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

make america great again