テキスト公開10(吉野源三郎)~1月26日(日曜日)無料体験講座 | 草加大介 公式ブログ ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾

テキスト公開10(吉野源三郎)~1月26日(日曜日)無料体験講座

http://www.renai.be/

 

 

 

 

 

 

『君たちはどう生きるか』吉野源三郎・岩波文庫
 君は、小学校以来、学校の修身で、もうたくさんのことを学んで来ているね。人間としてどういうことを守らねばならないか、ということについてなら、君だって、ずいぶん多くの知識をもっている。それは、無論、どれ一つとして、なげやりにしてはならないのだ。だから、収支で教えられたとおり、正直で、勤勉で、克己心があり、義務には忠実で、公徳は重んじ、人には親切だし、節倹は守るし・・・・という人があったら、それは、たしかに申し分のない人だろう。こういう円満な人格者なら、人々から尊敬されるだろうし、また尊敬されるだけの値打ちがある人だ。しかし、ーー君に考えてもらわなければならない問題は、それから先にあるんだ。
 もしも君が、学校でこう教えられ、世間でもそれが立派なこととして通っているからといって、ただそれだけで、いわれた通りに行動し、教えられた通りに生きてゆこうとするならば、ーーコペル君、いいか、ーーそれじゃあ、君はいつまでたっても一人前の人間になれないんだ。子供のうちはそれでいい。しかし、もう君の年になると、それだけじゃあダメなんだ。肝心なことは、世間の眼よりも何よりも、君自身がまず、人間の立派さがどこにあるか、それを本当に君の魂で知ることだ。

 

 

 

 

 

立派かどうかが愛されるかの目安だろう。

 

著者はマニュアル(ここでは修身の教科書)に従って行動することについて述べている。

 

しかし、最近の男女はそれにすら従えない。

 

これは残念なことである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「恋愛便利屋」HP
http://www.renaibenriya.com/
「別れさせない屋」HP
http://www.renai.asia/