「意識高い系」とは何か?~自己変革の基礎7 | 草加大介 公式ブログ ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾

「意識高い系」とは何か?~自己変革の基礎7

http://http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 

 

 

最近、世間で「意識高い系」という言葉を聞く。

 

本来は褒め言葉になるはずの言葉だが、世間では相手を見下したい時に使ったりしている。

 

「○○は意識高い系だよな」と会話で交わされたとき、ヒエラルキー的に○○を下に落とし込んでいると思われる。

 

より率直に言えば、バカにしたい相手にこの言葉は使われている。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の補足説明をしよう。

 

歪んだ認識によって抱えた問題を歪んだ認識で解決しようとするタイプがいると説明したが、世間で言われている「意識高い系」は完全にこのタイプだ。

 

「意識高い系」に仕事が出来る奴はいないと言われているが、彼らは歪んだ認識によって仕事面で問題や不満を抱えている。

 

それを歪んだ認識で解決しようとするのだから問題の根はぎゃく深くなる。

 

解決からより遠ざかるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

解決できると信じ込んでいるからモチベーションは富士山のように高く、その自信は岩のように固いが、頑張れば頑張るほど「意識高い系」はダメになる。

 

昨日は「バカが大バカになる」と説明した。

 

 

 

 

 

「意識高い系」に高学歴は少ないと言われているが、単純に高学歴にバカが少ないということだ。

 

だが、ゆとり教育の影響もあって皆さんの周りの高学歴にも「意識高い系」はゴロゴロいると思われる。

 

 

 

 

 

 

 

念のため明記しよう。

 

「意識高い系」の定義はこうだ。

 

『歪んだ認識で抱えた問題を歪んだ認識で解決しようとする人物』

 

 

 

 

 

こう考えると、「意識高い系」は仕事において語られる言葉だが、仕事だけに限らないのは明らかだ。

 

前後したが,昨日は恋愛における「意識高い系」の話をした。

 

 

 

 

 

頑張れば頑張るだけ悪い結果が出たとしても、人生のやり直しは意外に大変だったり、時間的に不可能だったりする。

 

だから、話は少し難しいかもしれないが、「自己変革の基礎」として皆さんにお伝えしたいのだ。

 

ブログ読者がヒエラルキー的に下に落とし込まれたくないとも思っている。

 

 

 

 

 

 

何にせよ、皆さんも同じだろうが、「意識高い系」が身近にいるとイライラする。

 

朱に交われば赤くなるで、バカな認識が移らないように気をつけて欲しい。

 

今回の内容は共感した人が多いと信じている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/

「婚活現実論」デタントー女性スタッフ執筆
https://ameblo.jp/detente-souka-staff/