ナンパ塾・路上実践講習の結果3~心よりも技術や身体と思っていませんか? | 草加大介 公式ブログ ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾

ナンパ塾・路上実践講習の結果3~心よりも技術や身体と思っていませんか?

http://http://www.daisuke-souka.com/
 

 

 

 

 

 


前回の補足説明だが、俺の塾では飲食店に行って連絡先を交換した場合しか成功と認めていない。

恋活や婚活で使えるツールとしてナンパを俺は教えている。

だから、その後会える可能性がほとんどない路上での連絡先交換ができても、それは成功とは認めないことにしている。




その後、成功者がなかなか出ないで中だるみとなった。

前回、B、C、D君が他の併設塾を受けていると述べたが、C君はB君に負けているのだから、ブログ読者と同じで俺も情けなくなる。

見ていると、ただ声をかけるだけで飲食店まで一緒に行きたいという意思が希薄である。

本来の目的は一緒に飲食店に行くことである。

スポーツもそうだが、心技体で心が一番鍛えにくい。

ナンパなんかスポーツ以上に心が物を言う。


正直、前回のブログのD君ではないが、メンタルだけで相手に気持ちが通じて何とかなるのである。






女だってそうだが、『君たちに彼氏ができないのはそれなりの理由があってだな』たとえば合コンの時にワンピースを着るとか可愛い仕草を心がけるとかではなくて、相手に自分の内面がどう映るかだろう。

 

この考えが頭から抜け落ちて男の前に現れる女は木下優樹菜の勘違いタピオカ恫喝を笑えないと思う。

あれでも旦那と子どもがいるのだから、







女の場合、1対1でデートするよりも合コンの方が醜い内面が露呈しやすい。

不愉快な想いをした男は多いと思う。

このような男から受け入れられない女と仲良くしていると、昔からの格言通りで本当に「バカが移る」ものである。

「類は友を呼ぶ」で、元々どうしようもない女たちの集まりのケースも多々あるが。








恋愛本や口説き本で具体性がないとよく文句を言っている奴をネットで目にするが、確かに具体性がないのは本として問題である。

ただ、ネットでそんなことをボヤく奴は「自分はノウハウを誰かが丁寧に教えてくれないからモテない」と筋違いのクレームをいっているように聞こえる。

問題の本質は俺以外の人もみんなそう思うはずだが、本人の貧弱な内面だろう。






C君を眺めてそう感じていると、喫茶店でラインを交換して再度トライしていたA君がまた成功した。

相手は26歳のOLである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg/
「自社制作販売DVD」HP
http://www.renai.jp.net/