恋活・婚活現実論 | 草加大介 公式ブログ ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾
2019-03-11 10:45:30

恋活・婚活現実論

テーマ:ナンパ塾

ここ約5年間、路上ナンパが無理な生徒を何とかさせるために良い出会いはないかといろいろ試したけど、ダメだね。

 

パーティーやネットを介しての出会いはバカバカしく、結果が解りきっているからトライはしていない。

 

それに、そういった出会いは見苦しくて情けないからやりたくない。

 

このブログを読む男女も腹が減っても見苦しいから落ちている物を食べたりはしないだろう。

 

それと同じである。

 

そんな出会いの場所やそんな場所で出会う女に関わりたくないのである。

 

 

 

 

たくさんの金と時間を使ったが、労力が膨大な割には得られるものが余りにもわずかである。

 

自分のナンパの技術は勿論、生かせるからそれなりのことは経験したが、世間一般の男は大変であるどころか人生を棒に振ると思った。

 

それでも男はまだいい。

 

受け身の女は自分から口説けないし、かりに口説かれてデート場所に行ってもその相手が念願の人になる可能性はとてつもなく低いだろう。

 

相談所はろくな男女が登録していないから、もっと酷い相手になるだろう。

 

 

 

 

以下のブログを紹介したとき、読む側は衝撃的だったと思う。

 

と同時に、男女双方が厳しい現実を踏まえて、自分も頑張ろうと考えたはずだ。

 

執筆した彼女には感謝を申し上げる。

 

 

 

「婚活現実論」デタントー女性スタッフ執筆
https://ameblo.jp/detente-souka-staff/

 

 

 





 

 

しかし、もうこれ以上、やりたくないし、続けたら先々、自分の人生を振り返って後悔する。

 

生徒のために本当にいろいろ頑張った。

 

こんなことは仕事とはいえ、普通はやらないだろう。

 

勉強代は膨大だったが、生徒のみならず、ブログ読者にはこうやって自分の経験則を伝えることができたからじゅうぶんだと思う。

 

結局、ナンパにどのような印象があろうと、どんなシチュエーションでも魅力的な女なら堂々と男は口説くのが自然だし、それができないのなら自然の摂理に逆らっているのだから恋愛で幸せにはなれないのだろう。

 

 

 

 

前回、卒業生のメールを紹介した意図も皆さんに以上を伝えたかったからだ。

 

勿論、俺やメールを書いた卒業生や婚活現実論を書いた彼女はそのようにいうが、違うと思った男は世間の独身の女のためにも自分なりの信念でぜひ頑張ってほしいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草加大介 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5llH-l5z5zSm8AEfeWt4bg

 

ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾 草加大介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります