電車で突っ込みどころが満載の結婚相談所の広告を目にする | 草加大介 公式ブログ ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾
2019-01-07 23:35:03

電車で突っ込みどころが満載の結婚相談所の広告を目にする

テーマ:恋愛塾

最近、東京都内の地下鉄の車内で何度か結婚相談所の広告を目にした。

 

かなり大きな広告である。

 

車内のほとんどの人が目にする。

 

 

 

 

その広告には不安な男女の気持ちを前向きにするためと思われるが、会員に対してコンシェルジュがいるから力強いとアピールしている。

 

このブログを読み続けている男女の大半は苦笑すると思われる。

 

それについては何も言うつもりはない。

 

 

 

 

ただ、コンシェルジュというより、カウンセラーとか、もっとも適切なのは結婚相談所なのだからただの相談員というべきだが、このような業者に登録する男女は不適切な言葉を適切と信じ込みやすいし、そもそも不適切な名称の方が自分たちの自尊心が傷つかずにすむから歓迎するのは目に見えている。

 

だけど、こんな言葉で傷つくようでは先が思いやられる。

 

コンシェルジュは「コンシェルジュさん!」と呼ばれて嬉しいのだろうか。

 

 

 

 

何にせよ、俺は考え込んだ。

 

これだけの広告費と相談員の人件費は会員の負担である。

 

成婚までに数百万かかるだろう。

 

実際、登録料等は広告で公にしていないし、それはしたくないということだろう。

 

大々的に公の乗り物にこういった広告があることに違和感を感じる人がいなくなってしまった。

 

いや、小学生や中学生は違和感を感じているかもしれない。

 

大人になったら、こんな業者を利用したくないとも思っているだろう。

 

 

 

 

 

嫌な世の中になった。

 

公の乗り物に気分を害する広告は不適切だが、不適切と思わない人が多いことと、広告に書かれた不適切な言葉で余計に気分が悪くなった。・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋愛総合商社『Department Romance』公式ホームページ
http://www.daisuke-souka.net/

 

ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾 草加大介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります