ナンパ塾・路上実践講習の結果1 | 草加大介 公式ブログ ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾
2018-10-31 09:14:38

ナンパ塾・路上実践講習の結果1

テーマ:ナンパ塾

このブログをみている男女が知りたいのは28日に開催されたナンパ塾・路上実践講習の結果だと思われます。

29、30日は他の仕事にかかりっきりで、本日結果を伝えることになりました。

今回の参加者は4名で大まかなプロフィールは以下のとおりです。

A君=24歳、大学の医学部在籍、京都より上京
B君=27歳、電気工事の職人
C君=36歳、40店舗以上の飲食経営者、福岡県より上京
D君=36歳、自動車修理工、岐阜県より上京


ナンパ塾・実践講習はナンパ塾・トライアルを受講後に指導が受けられます。

講義スケジュールは以下のとおりで、トライアルと実践講習が交互に組まれています。

 

https://www.daisuke-souka.com/schedule/

今回は前の週のトライアルゼミの受講生が色々な都合で、この日に参加できず、けっこう前にトライアルを受講している生徒が集中したのが特徴です。

このブログを読む男女はトライアルを受講してから、期間が空いても空かなくても結果に左右されないと考えているかもしれません。

しかし、人間の脳は日々変化します。

概して、頭が良くなる者はどんどんそうなるもので突然、悪くなったりはしません。

 

同じように、悪くなる者が突然、良くなったりもしないし、自分自身の頭を切り換えたり、コントロールするのが容易なら、人間は生きていて苦労や苦痛はほとんどないはずで、これに異論はないと思われます。

 

自分を変えようとか変えたいとか、そう思っても現実に切り替えるのは難しい。

 

ただ、常々思うのが、容易ではなく、難しいと肝に銘じて緊張感を持つタイプの方が切り替わる可能性があるのは確かだろう。

 

これは小難しい純文学なんかで学んだことではなく、自分の身のまわりをみれば明らかだ。

ところで、どんどん頭が悪くなるタイプの部下や後輩を抱えた上司や経営者の苦労は大変なもので、何とかさせたくてもパワハラとかブラック企業とか言われたりもするし、そのような部下や後輩は不快な思いをさせている自覚もなく、俺と同世代の大半はたくさんの部下を抱えた管理職だろうが、気苦労から健康も害するから同情に値する。

 

今回は半年やそれ以上も受講期間が空いた人たちが中心でした。

例によって喫茶店で生徒にアドバイスを送って指導を始めるつもりでしたが・・・・・・

 

 


 

 

 

 

 

 

 

最近の弊社の記事

https://biz-journal.jp/2018/05/post_23314.html

 

https://news.infoseek.co.jp/article/knuckles_3775/

~特許ではなく、商標の誤表記

 

受講生の感想音声

https://www.youtube.com/watch?v=vX77W_BAscA&list=PLk5lSIYOeZt9DYSB2Lh0hvf_hBZIltChe

 

ナンパ塾・恋愛塾・別れさせない屋・復縁塾 草加大介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります