川崎新田ジム 古橋岳也ブログ

川崎新田ジム 古橋岳也ブログ

川崎新田ジム所属 古橋岳也のブログ。

気づけば半年振りの更新となりました…

皆さまお久しぶりです🙇‍♀️

そんな久しぶりのブログはカレーです。



どうか、この写真を見ても「こんなもん見せんな!」とか言わずに最後まで読んでいだきたい…

といっても、料理手順を書いているだけです。
というか、ただのカレーです。

さて、今回カレーにぶち込む材料は…
・玉ねぎ2個
・ピーマン2個
・パプリカ1個
・にんじん1本
・さやえんどう1袋
・ほうれん草0.7袋
・木綿豆腐一丁
・納豆1パック
・大豆ミート適量

以上!!!

それでは写真と共にレッツクッキング👳‍♂️

まずは上記の具材をミキサーにかけます。

そのままだとミキサー回りにくいので豆乳をプラス。
色も臭いもいい感じ^ ^

量が多いので何回かに分けてミキサーを回して全て鍋に投入します。
クラムチャウダーかと見間違える程のクリーミーさ。
煮立った時も泡がデカくなり過ぎて弾けた時に飛び散りました。

そこに、こちらは隠し味の味噌!
鉄腕ダッシュで長瀬さんがオススメしていたので入れてみました。

更に隠し味でこちら
チョコです。

味にコクが出そうなので入れます。

そして、いつもはここでケチャップも入れるのですが、今回はこちらです!
トマトピューレ!

こちらはある方から贈っていただきました^ ^
ありがとうございます😊

最後の隠し味としてコーヒーも。
海軍カレー作ってる時に入れてるの見たので、真似してみました。

こちらはいつも飲んでるスジャータのアイスコーヒー。

スーパーなどに売っているアイスコーヒーの中ではNo. 1です!

一通り投入したらこれらをよく煮込みます。
いい色になって来ました。

先程も説明した通り、沸騰した時の泡に粘度があって、弾けた時に飛び散ります。

なので、火は弱火に設定。

煮立って、ある程度時間が経ったら火を止めてカレー粉の投入。
トマトピューレ同様、カレーをよく家で作ってます!なんて言ってたらこちらのカレー粉もいただいてしまいました。

ありがたく使用させていただきます^ ^

そして、こちらはカレー用のスパイスミックス!
Amazonで購入。

本格的なカレーを作ろうとしましたが、これだけだとどうしてもコクが物足りず…

今は市販のルーと一緒に混ぜて使っています。

そのカレールーが溶けるまで混ぜれば完成です!
こちらが古橋の特製カレー!

食べる前に説明していなかった大豆ミートはこちらです。

乾燥タイプなので、お湯で戻します。
このまま沸騰させて3分ほど煮込みます。

それをザルにあけて水で揉みながら大豆臭さを押し出す。
ほぼミンチ肉。

日持ちもして、安くて、食物繊維もたっぷり!

大豆ミートオススメですよ^ ^



さて、そんな感じで出来上がったカレーがこちら!
最初のやつです。



〜感想〜

隠し味として入れた味噌、チョコ、コーヒーは隠れ過ぎてよく分かりません。
スパイスを入れすぎたのか、ちょい辛め。
野菜95%のほぼビーガンカレー。
なんとなく美味しかったです!
ご馳走さまでした!

昨日は川崎新田ジムの先輩、三好さんの応援で大阪に。

これまで韓国、神戸、京都など行って来ましたが大阪は初めて!

大阪に住んでいる大学時代の友達もいたので、少し早めに着いて色々と案内してもらいました。

道頓堀で集合して



名物の串カツを裏難波で

こちらはお好み焼き?なのか


試合までにエネルギー溜め込みました。

そして、いよいよメインの日本タイトルマッチ!

打ち合いの中でも三好さんのジャブが的確にヒット!

それでも距離が近づくと相手も強打で対抗して一進一退の試合展開に…



そして、そのまま判定へともつれ込みました。


判定は2-1の際どい結果により、勝者は…






新チャンピオン三好喜美佳!

川崎新田ジムにとっても久しぶりのベルトだそうです!

去年末に誰かが何かのタイトルを獲った気もしますが、気のせいですね!(笑)


試合後には遠征に駆けつけた女子選手達とも。

このまま食い倒れの旅へ向かう!と夜の街へ消え三好さん。

頼もしい先輩です。


自分も大阪へ来ていた方々とご一緒に西成へ。
こちらも限界までいただきましたm(_ _)m

美味しくいただけたのも三好さんのおかげですね。

新チャンピオンおめでとうございます^ ^

こちらでのご報告を怠っておりました…

ブログを見ていただいている皆さま本当に申し訳ありません…


さて、日本タイトル挑戦者決定戦である田村選手との試合は8R判定勝利を収めることが出来ました!

そして、今までで一番疲れた試合です。


試合前


試合後


表情に出す元気も無かったですが、本当に勝てて良かった…


この勝利で来年に日本タイトルへ挑戦する事が決定しました!


現チャンピオンはもちろん強敵。


世界ランキングにも名を連ねる選手ですが、そこを超えなければ当然チャンピオンにはなれません。


身体が癒えたらタイトルマッチへ向けて走り出します!


改めて日頃からのサポート、応援本当にありがとうございます。


皆さんのおかげで自分はまだまだ強くなれます!