木村哲也調教師の管理馬が岩戸調教師の厩舎へ、ファイナルマズル様は? | 一口馬主とか競馬のおはなしとかイロイロ

一口馬主とか競馬のおはなしとかイロイロ

一口馬主クラブ
ノルマン・シルク、東サラに入会中

木村哲也調教師(48)に今月29日から調教停止処分を科されることとなった。期間は未定、所属馬全67頭は美浦・岩戸厩舎に転厩となる。

 

金銭的には岩戸調教師はウハウハかもしれませんが、いままでのきめ細かな配慮が、いっきに管理馬が増えることによりどうなるか心配です。すべてを、木村厩舎のスタッフがやってくれて、いわゆる名義貸しだけの状態ならいいのですが、調教師コメントやら取材やらでいろいろと忙しくなると思います。

 

岩戸厩舎、過去にノーザンファーム生産馬を預かったのはネット競馬のデータベースだと9頭のみ、いちばん最近が2012年生まれの馬、天栄体制になってからは、まったくつながりがありません。