既存大矢石を隠す門塀の外構プラン ~ 鎌倉市 T様邸 6日目 | ガーデン&エクステリアデザイン・施工 の art is an

ガーデン&エクステリアデザイン・施工 の art is an

ご訪問ありがとうございます。


色々なジャンルの方とお友達になりたいので、
お気軽に遊びに来てくださいね。


*ガーデン&エクステリア設計・施工をしています。
ご興味ある方は、下記フォームより、お気軽にお問合わせ下さい。


テーマ:

こんばんは!

鎌倉市 T様邸 6日目の様子をアップしますアップ

 

 

5日目に仕上げた門柱裏面の下地ビックリマーク

表面と同じように紙粘土風に仕上げてありますグッド!DASH!

 

 

塗料がかからないように養生をしてから

 

 

 

下から塗っていきますカラーパレット

 

 

 

午後には完成しました照れチョキ

質感もお客様のイメージ通り = 紙粘土風に音譜

ボルドーのポストポストとアイアン表札もつき、上には門灯も設置ひらめき電球

これから新設の塀と後ろの塀の間の花壇に苗が入れば

益々外構が引き立つと思いますチューリップ赤あじさいヒマワリハチ

 

紙粘土風の門柱は職人さんも初めての挑戦だったようで

すごく楽しんで塗ってくれました音譜

 

既存の塀と新設の塀の石貼りが合うのかどうかドキドキでしたがラブラブ

旨くマッチしてくれて良かったですおねがい

 

造成当時の古い大谷石に悩んでいる方も多いと思います。

是非参考にしてみてくださいねパー

 

鎌倉在住ガーデンデザイナーのかとらさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス