既存大矢石を隠す門塀の外構プラン ~ 鎌倉市 T様邸 4~5日目 | ガーデン&エクステリアデザイン・施工 の art is an
新型コロナウイルスに関する情報について

ガーデン&エクステリアデザイン・施工 の art is an

ご訪問ありがとうございます。


色々なジャンルの方とお友達になりたいので、
お気軽に遊びに来てくださいね。


*ガーデン&エクステリア設計・施工をしています。
ご興味ある方は、下記フォームより、お気軽にお問合わせ下さい。

こんばんは!

鎌倉市 T様邸 4~5日目の様子をアップしますアップ

 

 

石貼りも大分進んできましたビックリマーク

 

 

門柱は塗装しますが、下の方は一部貼るのでチョークで大体の位置を

引いておきます鉛筆

 

 

隠したい配管が露出していた部分 ↑

 

 

石貼りで巧く隠れましたグッド!DASH!

 

 

最後の1ピースを嵌めて。。。

 

 

 

昨日はここまでパー

 

そして本日ビックリマーク

いよいよ門柱部分にとりかかりますチョキ

 

 

 

下地紙粘土風にモッコリと塗り重ねていきますカラーパレット

 

 

天端も丁寧に塗り重ねますビックリマーク

 

 

向こう側、既存の塀と新設の塀の間に黒土が入りましたチューリップ赤あじさいヒマワリハチ

 

 

 

門柱下地が完成照れ

 

今回塗装はお客様のご希望で紙粘土風(ヘタウマな感じ)

にしたいということで、下地をわざとモッコリさせて厚みを出し、

上から塗装を薄く乗せて紙粘土風になるようにしていますカラーパレット

 

塗装はある程度パターンが決まっているのですが、

今回は息子さんがネットで見つけられたものを参考にしていて

初めての挑戦です目

 

職人さんも面白いと言いながら楽しんで塗っていましたチョキ

そういう姿勢が大切だと思いますひらめき電球合格

 

下地が完全に乾いてから塗装に入るので少し間をあけて

次の工程になりますカラーパレット

塗装が終わったら照明ポスト表札カメラフォンを取り付けて

完成です音譜

 

来週になりますが、また続きを乞うご期待くださいパー