絵と音楽

テーマ:

数十年前に買った居間の絵が変わりました。

 

(後ろで開いたパソコンが右下に小さく反射して写っています。)

 

 

弟が絵を習っているので、一枚位欲しいと言ったら、

プレゼントをしてくれました。

 

弟は出来が悪いと言うけれど

どんな絵よりも、肉親の描いた絵の方があったかい!!

 

小学生の頃、通知表を父親に見せた際に

  「まあ、図工と音楽は仕方ないかなあ」

の一言で相当年齢を重ねるまで、歌も音痴、絵も不得意と

思い込んでいました、

 

今でも絵は創作力はなく、見て描いても下手ですが、

歌はかなりストレス発散で楽しんでいます。

 

 

1999年に復活をして今でも土日に故郷の

 新潟ー会津若松 を走る列車

 SL磐越物語 

http://www.jrniigata.co.jp/train/banetsu/

 

 

姉が時々オカリナ、ハーモニカのグループで列車内で演奏の

ボランティアをしていてとても楽しそうです ≧(´▽`)≦

 

昔、東京経由の新幹線で帰省の際、トンネルを抜けて

故郷に入っただけで、涙が出たものでした。

 

帰省中に一度乗ってみたいのですが、”土日に合わせて、そして

予約もしないと” となるとゆっくり滞在している暇がないし・・

なかなかチャンスがないんだなあ・・

 

 

AD