【建物総合管理ダイコー】冬の早朝など高圧洗浄機の凍結に注意!! | ビルメンテナンスを営む社長のブログ

ビルメンテナンスを営む社長のブログ

東京都八王子市を中心に作業するお掃除会社の活動報告。
建物総合管理ダイコー&パワーシステム!!


テーマ:

早朝の厨房の作業現場でケルヒャーを使用して

床面や壁面の高圧洗浄をしております。

 

 

慣れた手つきでいつものように作業準備に取り掛かり

ケルヒャー本体の電源を入れると。。。

 

モーターは動いているけど水が出てこない。。。

 

何度か時間をおいて試してみるが水が出ない。。。

 

寒い12月の朝7時頃でしたので凍結を疑います。

 

時間を置いて再度挑戦。。。

 

水がチョロチョロ出てきました。ヤッター!!

 

その瞬間ケルヒャー本体内部で『ボン!!』と嫌な破裂音が聞こえ、

その瞬間、本体内側よりダラダラと水が流れてきました。

 

最悪!!壊れた↓

 

その時はしょうがないのでデッキブラシを使って手作業にて作業を行いました。

 

作業が終わり会社に戻り、とりあえず修理しようと

ケルヒャーの分解に取り掛かります。

 

しかし、面倒くさいことにケルヒャーのネジは、

『T15トルクス』星形?の形状のネジです。

 

 

あいにくその工具を持っておりませんでしたので

近くのホームセンターに買いに行き...

 

 

※運良く1本だけ在庫がありました。。。

 

再度会社に戻り、本体を分解すると...

 

修理に夢中で画像を撮り忘れましたが、、

 

本体内部の吐出部分の根元の樹脂が割れて破損しておりました。

 

※こちらの画像は修理後の画像です。修理前を撮り忘れました。。。

 

その破損部分を強力な瞬間接着剤をつけ接着し様子を見ましたが、

水に濡れて圧力ですぐに取れてしまいます。

 

そこでNETで調べてこちらのボンドが良さそうなのでやはり近くの

ホームセンターに行って購入し、良く練り合わせて破損部分全体を

覆いガチガチに固めました。

 

 

水中ボンドは、硬化するのに時間が掛かるみたいで、

念には念を押して24時間おいてみました。

 

翌日、電源を入れて水を通すと。。。

復活しました!!

 

 

本体の買い替えを考えておりましたので復活出来て良かったです!!

 

今回の故障の原因はやはり『凍結』だったと思います。

 

今後は、ケルヒャーの販売サイトにも注意書きがありましたが、

 

『使用終了後、高圧ホースと給水ホースを外し、

再度電源スイッチを入れ、高圧ホース接続口の方から水が出なくなるまで

10数秒以内でポンプを回して下さい。

但し、空運転状態を長く続けるとポンプを痛めますのでご注意下さい。』

 

を徹底しようと思います。

 

作業前に故障すると本当に困りますので。。。

 

追記:2019年1月22日(火)追記

 

2019年1月7日(月)に修理を試みてそれから数回使用し、

全く問題なく使用できておりましたが、

先日の日曜日に車を洗車するため3時間位圧圧力をかけた

状態で使用しているとまたまた、内部より水漏れが起きました。

 

分解してみると...

 

やはり、圧力にボンドが耐え切れなくなったみたいです。

 

見た目を重視に接合部分のみ水中ボンドをつけましたが、

画像の赤色部分まで覆いかぶせるようにボンドをつけたほうが

良かったみたいです。

圧力で外へ外へ押されていきますのでなるべくボンドを

こんもり盛った方が良かったみたいです。

 

水漏れがしてショックが大きく、また、ボンドががっちりついているため

剥がすのが面倒くさくなり、そのまま今回はネジやタイヤなど使えそうな

部品を外し、廃棄としました。

 

ですが、次回同じ症状が出たら最初からボンドをたくさん盛ることにします。

 

次の相棒は、持ち運びも考えてこちらの安価なタイプにしました。

 

 

色々と時間と経費を要しましたが、部材も残りましたので

凍結には十分気を付けて新しい相棒を大切に使いたいと

思います。。。

 

建物総合管理-株式会社ダイコー

〒192-0045 東京都八王子市大和田町4-30-17

TEL. 042-643-0131(代)

FAX. 042-642-9648

URL. http://www.daiko-co.jp

 

 

建物総合管理D&P八王子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス