【備忘録】工事用看板を当社オリジナルに作成する!! | ビルメンテナンスを営む社長のブログ

ビルメンテナンスを営む社長のブログ

東京都八王子市を中心に作業するお掃除会社の活動報告。
建物総合管理ダイコー&パワーシステム!!


テーマ:

報告書用に写真を撮る工事用の看板が劣化してきてしまい購入を

検討しましたが。。。

 

ネットでかなり検索しても当社に合う内容の工事用の看板が

まったく見つかりません。

 

そこで、備品であった無地の工事用の看板を使って自分でラインを引いて

作成する事にしました。

 

またついでなので最近、他の業者が使用していた伸縮式の工事用看板も

一人で作業の場合便利だと思いそちらも購入し当社用に作り替える事にしました。

 

 

 

まずは、無地の工事用看板にラインを引くところから始めました。


会社にあったホワイトの油性マーカーでとりあえず線を引くと。。。

まったくうまく行きません。

 

定規を使用して直線を引きますが、滲んでしまったり、
水で拭いて落ちてしまったり全然ダメです。

 

そこで、屋外使用でも消えない事が前提に線の細いもの、中字など
数種類のマーカーをネットで購入してみました。

 

大半のマーカーはうまく行きませんでしたが、


こちらのペイントマーカーがうまく線を引く事が出来ました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

感動モノです!!!


線が引けたらステカを使用してカッティングシートの作成です。

 

こちらは、昔からやっておりますのでお手の物ですが、
神経使うのであまり好きな作業ではありません。


なんだかんだやっと完成しました。

 

文字が少し左によってしまいましたが満足行く結果です。

 

次に伸縮式の工事用看板ですが、ホワイトボードの盤面は、
最初上記のペイントマーカー黒を購入し線を引きましたが、

内容をホワイトボードマーカーで記入する為、記入した内容を消す際に
溶剤の作用でペイントマーカーのラインが一緒に消えてしまい

薄くなってしまいました。

 


そこで、苦肉の策でベースにペイントマーカー黒で線を引き、その上にシンプルに

ダイソーで購入したラインテープで線を引きました。

 

 

次に項目の内容は、テプラを使用して貼りました。

 

テプラは『しっかり貼れる強粘着』タイプを使用しました。

 

 

完成です。

 

 

裏面のグリーンボードは、先程のペイントマーカー白を使用して線を引き

やはりテプラを使用して内容を貼りました。

 

 

 

完成です。

こちらも満足する出来上がりです!!

 

グリーンの盤面はマグネットが使えます。

ダイコーのロゴ部分は、テプラのマグネットとなります。

 

 

本当は、項目内容をカッティングシートで作成して貼ろうと思いましたが、

文字が小さくなってしまいダメでした。

 

なんだかんだ試行錯誤の上、工事用看板が新しくなりましたので

現場作業がより楽しくなりそうです!!

 

 

建物総合管理-株式会社ダイコー

〒192-0045 東京都八王子市大和田町4-30-17

TEL. 042-643-0131(代)

FAX. 042-642-9648

URL. http://www.daiko-co.jp

 

建物総合管理D&P八王子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス