ぼくの夏休み Day8(おわり)

テーマ:



Day8




朝7時、ラオスの首都ビエンチャンに到着。






スリーピングバス、ベッドはふかふかでしたが、道がガタガタでした。




昨晩ベッドを共にしたヌンくん(22)は途中で空いてるベッドに移って、無事ベッド占領出来ました!





ガタガタの道で、なかなか寝付けないでいる中、日付をまたぐ直前でようやく眠りに…





スヤスヤ








と思いきや電気がピカァー✨✨✨🌠✨🌠✨











ご飯の時間でした。





まあ美味しかったけど、うん。






再びバスに乗り今度こそ眠りにつきました、、






そして朝のビエンチャンの街に放り出された私は、重たい瞼をかろうじて開けながら、荷物の預け場所を探します。






今日の夜の便で日本に帰るので、宿は取っていません。






適当なゲストハウスに行って聞いてみると、








普通に置かせてくれました。






ついでに帰りの空港までのタクシーも頼みました。





600円くらい。






さあ、ラオスそしてぼくの夏休み最終日!






張り切ってビエンチャンの街を楽しもうではないか。













ひたすら歩きながら、凱旋門もどきのものや、そろそろ見飽きてきたお寺を見に行きました。






色々な人に言われてたけど、







ビエンチャン、特に見るものが、ない!!!






1日だけにして正解でしたな。






お昼はあえてのラオスで食べるピザ。










パキスタン人がやってるお店でした。





ご馳走様でした。





ビエンチャンはルアンパバーンよりも街って感じがします。






ショッピングモールもあるし、そして物価も高い。





ただ変わらずビアラオは旨い。









1日中晴れで、帰ったあと黒い黒い言われるのもやなので、ゆったり出来るカフェで午後は過ごしました。






夕方に空港へ向かいます。








やはり夕焼け綺麗。










ビエンチャンの空港は工事中でした。




今回の旅も、盛りだくさんでしたなー。




社会人になって初めての夏休み。





今回思ったのは、次回からちょっといいホテルにも泊まってみようと思ったことです。





ゲストハウスも交流の場があって楽しいんですが、





疲れが取れません。笑






こんな発言をしてしまう時がくるなんて、、






今回訪れたカンボジア、ラオスはそれぞれ今まで行った東南アジアの中でも上位にランクイン確定!






是非皆さんも、お試しあれ。





ではでは、私はこれから羽田空港に向かって帰路につきます。





今日も元気に旅ができるからだと環境に感謝して…





コプチャイ!!!






(そういえば、モロッコのブログで最後と言っていたなぁ)








続く。