牛の「つむじの位置」で、性格が分かるの? | 牛人(うしびと)の夢  from 岩手県久慈市

牛人(うしびと)の夢  from 岩手県久慈市

「あまちゃん」の街、岩手県久慈市で牛を飼っております。
世間一般では、そんなにメジャーではない「牛飼い」。
そんな牛の世界を楽しく・わかりやすく伝えるブログです。
「牛飼い」のありのままの姿をどうぞ!!


テーマ:

こないだ買った本本

「名人が教える和牛の飼い方」

先日の日本農業新聞でも紹介されていましたねんウインクチョキ

酪農家の方々にもお勧めですよ~

その中の記事で、気になったのは・・・

えっ!! つむじの位置で性格が分かるのはてなはてなはてなはてな

 

 

あ、その前に。

牛のことを分からない読者にニコニコ

牛にもつむじがあるのですニヤリ!!

そう、目の間にこのように渦巻き「つむじ」があるのです。

ただ、私たち牛飼いも、このつむじを気にすることはありません・・・。

我が家だけだったりしてな

 

ここ記事を読んで、我が家の牛たちを一通り見てみました。

まずは、先日特集を組んだ「白ちゃん」こと479番。

ちょうど目と目を結んだ線上ですねびっくり

 

で、「黒ちゃん」こと478番。

この子も、目と目の線上だ~。

 

続いて、「なめもー」こと、460番。

この子は、若干上についてますニコニコ

この3頭は、我が家の人懐っこい牛ベスト3目

 

記事によると、つむじの位置が下の方が懐っこいと。

まぁ、和牛と交雑種の子牛での記事だけど・・・。

 

2枚目の写真の牛は、我が家でも血統の良い牛牛モーモー

だいぶ下の方にあります。

懐っこくはないけど、大人しい牛です。

 

びっくり

つむじが2つある牛もいる!!

人間もそうだもの。

牛も変わりませんねウインクチョキ

 

我が家のホルスタインのつむじは、ほとんど目の真ん中から下にありましたウインク

みんな、性格が良いということか照れ

飼い主に似たってか??

比較的血統が良くて、成績がいい牛はつむじが下にあった気がします乙女のトキメキ

今度は和牛でも見てみよう目

 

 

 

 

 

 

田村大樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス